ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

夜景ヘリツアー

夜のラスベガス


オープンにした後部座席に座るぼうや
c0187779_774352.jpg




大人しく座っていたのはここまで(出発から5分くらい)。その後はあまりに寒さにブチ切れたのでした。
c0187779_79870.jpg




ちなみに前の席にはヒーターが利くのであまり寒くは無い・・・けど正直やせがまんのオープン
c0187779_7101247.jpg

真冬に借りる車じゃないなぁ・・・



そうして到着したのはここ
c0187779_794090.jpg

ヘリUSA



待合室で待つこと30分(出発30分前に来いって言われたから、その通りにしたのに・・・待つのか)
c0187779_710158.jpg




ミニバンで向かう滑走路で待っているのは・・・
c0187779_713387.jpg

赤いボディに白馬の絵がかかれたヘリコプター



ぼうや(と親)は今からこのヘリに乗ってベガスの夜景を眺める。
c0187779_7134263.jpg



ここはラスベガスのストリップ大通りからすぐ横の空港。
c0187779_7114286.jpg

緑に光るのはホテルMGMグランド。


町から近い割には空には星が沢山見える。
c0187779_7111658.jpg




ぼうやはもちろん、親もヘリコプターなんて乗るのは初めて。
c0187779_7104773.jpg

この後ろに見える機体は、この日は使われていなかったらしく、我々の前にとんだ人たちが帰るのを待つ。



ついに帰ってきたヘリ。
c0187779_832547.jpg

その強風で吹っ飛ばされそうになってあわてるぼうや。



ちょこっとヘリのシートに座るぼうや。
c0187779_714369.jpg




ついにテイクオフ、人生初の(ひょっとして最後の)ヘリ体験。
c0187779_715427.jpg





ヘリは6人乗り。我が家の他に2組の夫婦が一緒に乗り込む。
c0187779_716991.jpg

普段、飛行機からでは離着陸の体勢に入っていて写真取れないけど・・・ヘリならこんな夜景が撮れちゃう。



ついにラスベガスのホテル群の上空に到着。
c0187779_7155116.jpg

が・・・窓が遠い。

このヘリツアー、実はすっごく不公平なツアーで、ヘリの進行方向の左側に座った人だけが
ストリップ大通りの夜景が間近に見れる。
同じコースを行って戻ればどっちの席も同じ景色が見れるが、行きはストリップの東側、
帰りは西側を飛ぶので、常に大通りを左手に見てのフライトとなっちゃう。


我が家はヘリの右側の席。
事前にネットで見て知っていたけど・・・これひどいわ・・・
席による見え方の差は大きいけど、値段は同じ。なんて不公平な。

激しく揺れるヘリから夜景が撮れるように、満を持して広角の短焦点をつけていったんだけど・・・
こんなに窓が遠いんじゃ使えない。しかたなくレンズを標準ズーム(短焦点よりだいぶ暗い)に変更。


以降、ゆれるヘリから、F4のレンズで撮れる限界(結構ブレてますが)の夜景をお届けします。



ラスベガスのシンボル ストラトスフィアタワー。
c0187779_7162881.jpg

ヘリはこのタワーの周りを周って、空港に戻る(あれ、、、もう折り返し。狭い機内でのレンズ交換は厳しい)



タワーの展望台からの夜景よりも、距離が近い分迫力がある。
c0187779_7163918.jpg



ラスベガスって、この大通り沿いだけに高層ビルがあって、それ以外はすべて平坦
(アメリカって土地が余ってるから、高層マンションとか作る意味がないんだろうけど)
c0187779_7165049.jpg



ホテル ベネチアン
c0187779_717577.jpg




今回の前半で宿泊したバリーズとフラミンゴ。
c0187779_7171658.jpg




一年前に泊まったホテル パリスのエッフェル塔と凱旋門。
c0187779_7173577.jpg




ライオンが見れるホテルMGMグランド
c0187779_7175093.jpg




っと一通り、大通り沿いのホテルを上空から楽しんで最後には大通りを横切って空港へ。
c0187779_7191780.jpg




あっという間に高度が下がってヘリツアーはおしまい。
c0187779_7193929.jpg



ヘリに乗ってから降りるまでの正味の時間は15分くらい。
たった15分で料金はお一人様6000円。
ヘリコプターに乗れるという貴重な経験とか、ベガスの夜景とか考えたら安いと思うけど・・・

ちなみに、ヘリに乗りたいと言っていたぼうやは、最初のヘリの突風で心が折れ、
その後もヘリの轟音にもびびり、最初に座った状態からほとんど身動きもせず・・・
(正直怖かったんだと思う)

ヘリが元の空港についたことで、「あれ?出発したところと同じだよ。ん?じゃあなんでヘリ乗ったの?」
と乗り物に乗ったのに同じ場所に戻ったことにやや不満でした。
(ぼうやとしては乗り物は移動のためのものだから、別の場所に行くんだと思っていたらしい。
だからヘリからも外をあまり眺めなかったのか・・・しまったちゃんと説明しておくんだった)


そんな憧れのヘリ体験でした。
あー、やっぱり左側の席に座って、F1.4のL単で撮りたかったなぁ・・・

↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2013-03-12 08:07 | アメリカ | Comments(0)