ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

誤診→誤診?→不明→復帰

今から10日前の木曜日。

ぼうや、突然の高熱。


先週の土曜日

いつまでたっても熱が下がらないので、サンリュックで診察。
インフルエンザの判定で、解熱剤をもらう。
日曜日か月曜日には熱が下がる予定。


火曜日

まだまだ熱が下がらないし、体中に湿疹がでるので、別の医者に往診に来てもらう。
結果、溶連菌感染症と言われ、抗生物質をのみ始める。
インフルは誤診。症状から言ってもインフルじゃなさそうだし。


木曜日

それでも熱が下がらず、さらに別の小児科へ。
おじいちゃんの先生は、うーんと悩んで、「溶連菌ではないと思う」。
でも、何かは分からないので、「血液検査をしましょう」。

で、、、血液検査をしに、ぼうや生誕のエディットキャベルへ。
少し時間が遅かったので、時間外の受付で待つこと2時間。
看護婦さんが登場して「え!血を抜くだけ?」。
そう思うんだったら、先にやってくれればいいのに。。。
分析には時間がかかるので結果は分からず。


金曜日

おじいちゃんの先生の診察再び。
注目の血液検査の結果は・・・「うーん、今のところ何も出てないね。溶連菌でも川崎病でもないよ。
あと一つ結果が出るのに時間がかかるやつがあるから、それかもね」
金曜日からぼうやの熱がやっと下がり始め、それを見た先生は「良くなってはいるね」と・・・


結局
 インフルエンザ→誤診
 溶連菌→誤診
 原因は不明のまま。

ぼうやの1週間以上にわたる闘病はほぼ終わり、熱が下がったぼうやは元気いっぱい暴れ始めています。
でも、体中の湿疹によるかゆみがもう少し続きそうです。


c0187779_2095576.jpg

長かった・・・


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
Commented by yayoi at 2013-02-16 22:25 x
病院を変えても熱が下がらなかったなんて、とっても心配でしたね。

それも誤診で結局、原因不明だったとは…。
ぼうやの熱が下がり元気になって良かったです。
Commented by BelgianWaffle at 2013-02-17 00:50
>>yayoiさん
今回は本当に心配でしたよ。いったい何が起きたのか・・・
診断結果もどんどん変わるし。溶連菌もネットで見ると
ちょっと怖いことが書いてありましたし。
by BelgianWaffle | 2013-02-16 20:44 | その他旅行記 | Comments(2)