ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

木靴工房

いかにもオランダの雰囲気が楽しめるザーンスカンセ。


そこで一番面白かった場所を紹介。


ここはオランダ名物の木靴の工房
c0187779_234386.jpg





中に入ると(入場無料)
c0187779_2352340.jpg




木靴の博物館にもなってます。
c0187779_2365297.jpg



車の絵が描かれた木靴。色々なものが展示されています。
c0187779_246343.jpg




展示物には目もくれず、あっさりと駆け抜けるぼうや。
c0187779_2374621.jpg

もうちょっとゆっくり見たかったのに。




奥は工房になっていて、作りかけの木靴が山積み
c0187779_2372847.jpg




木材から木靴の形になるまでを説明する展示物もありました。
c0187779_2375750.jpg




何か見つけたぼうや。
c0187779_2381990.jpg




従業員のお兄さんが履いている巨大な木靴。
c0187779_2391187.jpg




履いてみたぼうや。でっかい。
c0187779_2451199.jpg




重くてうまく歩けないぼうや。お兄さんたちは爆笑でした。
c0187779_2453945.jpg




奥には木靴を作るための機械があって、
c0187779_251085.jpg




お兄さんが英語の説明付きで実演してくれます。
c0187779_249753.jpg

木靴を作る技術も見ていて面白いけど、おにいさんの説明も上手で、なかなか楽しめます。




削った木のクズが気になるぼうや。
c0187779_2501229.jpg

これはなに?→木のくずだよ→なんでクズなの?→削ったからだよ→なんで削るの?→うーん、、、木靴が作りたいからだよ。→ふーん(さほど興味なさげ)
この日も絶好調でなぜなぜのぼうや。



半分はお土産コーナーになっていて、大量の木靴が売られてます。
c0187779_2383823.jpg




工房の外にあった、巨大な木靴。ぼうやを中に入れて写真を撮ろうとしたものの・・・
c0187779_251444.jpg

そそくさと出てきて。



ぼうやは去っていきました。
c0187779_2525551.jpg



こういう工房が見れたり、ヤギとかの動物がいたり、お土産屋も沢山あったり、、、
オランダの風景を見るならキンデルダイクよりも絶対にお勧めです。

場所はアムステルダムの少し北。車で20分くらいです。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
Commented by mari_ca at 2012-06-17 03:50 x
へ~、面白い場所ですね~。
オランダ名物といえば今も昔もやっぱり木靴ですが、こうして商品以外にもアレコレ見られるのは興味深いです。
それにしても、ぼうやはまだほんの赤ちゃんの頃からたくさんの国に行っていていいなぁ♪ 
羨ましいです。^^
Commented at 2012-06-20 19:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-20 20:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by BelgianWaffle at 2012-07-01 04:28
>>mari_caさん
木靴って名物ですけど、買ってどうするんでしょうねぇ。
お店のお兄さんは「履き心地は良いよ」っと言っていましたけど、、、所詮は木ですからねぇ。
Commented by BelgianWaffle at 2012-07-01 04:29
>>鍵コメMさん
お役に立てて光栄です。。。
Commented by BelgianWaffle at 2012-07-01 04:30
>>鍵コメKさん
もしオランダへ行ける日がきたら・・・ここはお勧めです。
他のどんな場所よりもオランダらしさが楽しめます。
ちょっと観光地化されてますが。。。。
by BelgianWaffle | 2012-06-17 01:17 | オランダ・ルクセンブルク | Comments(6)