ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

久しぶりのアントワープ大聖堂

いつものように(自分が乗るはずの)ベビーカーを押して歩くぼうや。
c0187779_4515635.jpg



ぼうやが歩いているのは


アントワープ。
c0187779_452475.jpg

この日は久しぶりに大聖堂にやってきたのでした。


そういえば最後にぼうやと大聖堂に来たのはいつだろうか・・・
c0187779_454692.jpg



そもそもぼうやが歩くようになってから一緒に来たことあったかなぁ・・・
c0187779_455151.jpg



そんな記憶があいまいになるほど、何度も(お客さんを連れて)来ている大聖堂。
c0187779_455373.jpg




ブリュッセルからだと車で40分くらいと近いので、油断していてあまりしっかりと写真を撮っていないかもしれない
c0187779_456997.jpg




今回もお客さんを連れてきたんですが、、、結構、必死にぼうやの撮影をしてました。
c0187779_4564967.jpg




お客様が見たがっていたルーベンスの絵。
c0187779_4571671.jpg

例のネロとパトラッシュが最後に見た絵です。

最近、やっとフランダースの犬のアニメ(映画版)を少し見たんですが、
そのアニメの始めの方で、ネロが大聖堂に入っているシーンがあって、
あれ?エンディングで初めて入ったんじゃないの?っと思っていたら、
当時にはこの絵には布がかけてあって、見るためには銀貨1枚が必要だったそうで、、、
それであのエンディングになったんだと、いまさら知ったのでした。



最近いつも飾ってあるたくさんの絵は、かつてこの大聖堂にあった絵で、その後美術館などに売られていたものが
大聖堂に戻されたんだそうです。
c0187779_4593280.jpg




っと絵に見とれていたら、なにやらぼうやが隙間に入っている。
c0187779_4595969.jpg




「何してるの?」
c0187779_501497.jpg

ぼうや「う○ち」

ぼうやは大きい方を頑張るときは、精神を統一するためにちょっと物陰に隠れるんです。
しかし、神聖な大聖堂内でそんなことを・・・すみません。



無事に任務を果たして、物陰から出てきたぼうや。
c0187779_503897.jpg

早速外に連れ出してオムツ交換です。



今度は外をお散歩。

するとお店のショーウインドーで寝ている猫を発見。
c0187779_51298.jpg




猫が気になる
c0187779_581453.jpg

ちょっと届かない



ベビーカーを持ってきて・・・
c0187779_59710.jpg




何とか猫ちゃんとの交流を楽しんだぼうや。
c0187779_593312.jpg




続いてアントワープ市庁舎前の広場へ。
c0187779_5121385.jpg




足の太い馬の引く馬車を発見。
c0187779_511991.jpg

この馬たちは本当に力強い。




こうして久しぶりにゆったりとアントワープの町を楽しんだのでした。
c0187779_513376.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
border="0" alt="にほんブログ村 写真ブログへ" />
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-06-13 05:57 | ベルギー観光編 | Comments(0)