ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

憧れのヒーローに逢う

今回の日本一時帰国。

いろいろとやることが溜まってまして・・・買い物したり、運転免許の更新をしたり、、、
そんな日々を送っています。


が、ついに今日は朝からぼうやの為の一日。


やってきたのは・・・ぼうやのヒーローのテーマパーク。
c0187779_21475698.jpg

アンパンマンミュージアム。



入場するなりダッシュするぼうや。
c0187779_2148362.jpg

めざしているのは・・・


ぼうやの憧れ「アンパンマン号」。
c0187779_214899.jpg

ぼうやは毎日、これに乗るためにご飯を頑張って食べているのでした。
(嫁が「ご飯をいっぱい食べたらアンパンマン号に乗れるよ!」っと言っているため)。

いままでテレビでしか見たことがない憧れのマシーンが実在していることに感激するぼうや。
c0187779_2149374.jpg



このテーマパークの規模は小さいですが、全てが完全に子供向けなので、
ぼうやくらいの子供がとても遊びやすい。
c0187779_21484068.jpg



食パンマンや
c0187779_21481644.jpg



ドキンちゃんと嬉しそうにポーズを取るぼうや。
c0187779_21482342.jpg



お寿司屋さんの屋台で「へい、おまち!」
c0187779_21484829.jpg

こういうセットも子供サイズで出来ているのが嬉しい。
まあ、当たり前だけど・・・

ただ、このテーマパークは子供限定というわけではないので、女の子同士とかカップルで
来ている人もいたけど、こういう小さいセットでは遊びにくそうでした・・・
(さすがに男同士で来ている人はいなかった・・・子供連れが全体の98%、女同士が1%、
カップルが1%って感じでした。)


どんぶり屋の屋台のキッチンで遊ぶぼうや。
c0187779_21485784.jpg

こういうものも子供が好きそうな造りになっている。


バイキンマンのバイキンUFO(と言うのか?)から顔を出すぼうや。
c0187779_2149633.jpg



メロンパンナちゃんに
c0187779_21491969.jpg



ちゅー
c0187779_21491384.jpg




さらにジャムおじさんのパン工場で・・・
c0187779_21501520.jpg




パン作りも(実際には作らないけど)
c0187779_21483157.jpg




一日、夢中でぼうやは遊んだのでした。
c0187779_2150363.jpg



帰り道もハイテンションで走り続けるぼうや。この5分後には、「ベビーカー乗りたい」っと言い出し、
ぐったりと眠りに落ちたのでした。
c0187779_21504812.jpg





↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-01-23 23:09 | 和な旅行記 | Comments(4)
現在、嫁さんの両親がベルギーに来ています。


前回、ベルギー来ていただいた時は、産まれたてのぼうやのお世話だけをしてもらって、
どこも観光には行けませんでした。


そこで、今回はスタスタ歩くようになったぼうやと一緒に、周辺の名所を巡ってます。

先週の土曜日には、オランダの名所キンデルダイクへ。
c0187779_3264499.jpg

ここは風車が沢山残っていて世界遺産にもなってます。

俺はここに来るのは5回目か6回目か・・・


が・・・今回のキンデルダイクはいつもとちょっと違ってました。


なんと・・・風車が回ってる!
c0187779_3265598.jpg

(F22+ISO50+PLフィルターでシャッタースピード落として撮影)

ここはいつ来ても回ってないから、全然回す気がないのかと思ってた。


この日は、ここに来る前にも別の街に行っていたので、到着したのはすでに夕方の18時。
c0187779_3271580.jpg




もう他にはほとんど観光客もおらず、ぼうやは走りたい放題。
c0187779_3272858.jpg




前回ぼうやとここに来たときは、真昼間だったので、観光客も多いし、自転車で劇走する人もいて、
ぼうやは危うく轢かれかけたのでした。
c0187779_3303953.jpg



ちょっと前まで曇り気味だった天気も急に回復。
c0187779_3295863.jpg

こういう時にここでお散歩するのはとっても気持ちよい。


豪快に回る風車。結構なスピードで回ってました。ちょっと嬉しい。
c0187779_330527.jpg



もうこんな時間にこんなところにいるのは、犬の散歩をしている現地の人と我が家くらい。
c0187779_331881.jpg



じいちゃん、ばあちゃんにはまったりと観光してもらって、ぼうやは元気に走り回る。
c0187779_3312970.jpg




チャイルドシートから開放されてニコニコのぼうや
c0187779_3314712.jpg




回っていた風車は、しばらくすると羽の布が片付けられました。
c0187779_332018.jpg




この日はなにかのイベントだったのか・・・それすらも分からないまま、
予想外に回っていた風車を楽しんだのでした。
c0187779_3322557.jpg



おまけ

回る風車。



↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-07-11 03:48 | オランダ・ルクセンブルク | Comments(4)
衝撃のお馬さんデビューを果たしたぼうや。

馬に泣かされたので、立ち直るために隣の人工メリーゴーランドへ。
c0187779_5301447.jpg

こちらは一回2ユーロ。


ぼうやがバスを選ぶと・・・
c0187779_5282433.jpg

隣に女の子が来ました。



ちょっとドライブデート的な雰囲気。
c0187779_5285929.jpg




いってきます!っと手を振ってくれるぼうや
c0187779_5293377.jpg

すっかり馬のチューにびびったショックからは立ち直っている。




では、出発!
c0187779_5295066.jpg



恒例の流し撮り!
c0187779_53133.jpg



あー、楽しかった。
c0187779_5321416.jpg



続いてはジャングル探検へ


こんな車に乗ってジャングルを一周するアトラクション
c0187779_5334097.jpg




ぼうやはこれも大好き
c0187779_534774.jpg



真剣な顔でハンドルを握ります。
c0187779_5353893.jpg



別の日にぼうやと一緒にこのジャングル探検に乗った時の動画。

トンネルをくぐる時に叫ぶのは、最初に乗った時に、別の車で女の子達がやっていたのを
見ていて覚えたから。


これ以降、ぼうやはトンネルをくぐるたびに、こうやって叫んでくれます。



ということで、家の近くにあるということもあって
c0187779_5414860.jpg




何度も色々な乗り物を楽しんだぼうや。
c0187779_5451152.jpg



こうしてぼうやも移動遊園地デビューを果たしたのでした。


来年の今頃はもっと色々乗りたがるんだろうな。
家に近いのは行くのに楽だけど、ぼうやから隠せないからなぁ・・・


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-07-10 06:28 | ベルギー観光編 | Comments(2)
毎年、この時期に2週間くらい家の前に現れる移動遊園地。
c0187779_5393984.jpg



去年は路面電車の工事で移動遊園地は現れず。。。

おととしは、まだぼうやは産まれて2ヶ月。とても遊園地で遊べるほどではなかった。。。



その移動遊園地。2年前からぜひいつかはぼうやに!っと思っていたのがこちら。
c0187779_5401588.jpg

生のメリーゴーランド。
本物の馬がパカパカと回ってくれます。


あいかわらずとってもびびりなぼうや。
ぼうやは動物は好きだけど、馬って結構背が高いから、怖がるだろう・・・

数日前からぼうやに、馬に乗るよっと言い聞かせておいて、
当日も何度も何度も「乗りたい?」っと聞いて、本人の了解を得る。
ぼうやも「お馬ちゃん乗りたいよー!」っと言い出すほどになってから、


ついにお馬ちゃんデビュー。
c0187779_516443.jpg

初めてこの生メリーゴーランドを見てから早2年。ついに念願のデビューです。


が・・・馬にまたがって30秒もしないうちに「降りたい・・・」っとつぶやくぼうや。

ええ!もうお金も払っちゃったのに・・・さっきまでノリノリだったのに・・・


なんとかなだめながら、生メリーゴーランドスタート
c0187779_518997.jpg

この怖そうな顔。。。
一周周ってきたぼうやは「あぶない・・・あぶない・・・」を連発してました。
はぁ・・・



この馬達、一回3ユーロで、何周かしてくれます。
c0187779_5211545.jpg




横についていたママからの応援によってなんとか最後までぼうやは頑張れたのでした。
c0187779_5214890.jpg




乗り終わって、ほっとしたので、小さい馬と遊んでみました。
c0187779_522557.jpg



お馬さんにも・・・
c0187779_5244743.jpg



ちゅー!
c0187779_5263326.jpg

っと、親睦を深めていたのもつかの間。
馬からお返しのチューがぼうやの腕に決まり、、、びっくりして号泣したぼうや。
お馬さんは遊びたかったんだよ・・・きっと。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-07-09 06:38 | ベルギー観光編 | Comments(7)

スペインな衣装

コンスエグラの風車達に立ち向かう後姿・・・
c0187779_245978.jpg



旅行中のリアルタイム旅行記にも載せた写真ですが・・・



もちろんぼうやです。
c0187779_16531896.jpg




コンスエグラの風車を背景にキリっと決めポーズ。
c0187779_16534059.jpg




このフラメンコのドレスは、初日にトレドの街で買ったもの。

スペインのお土産屋では、どこでもこのドレスを売ってます。
c0187779_157694.jpg



そこらじゅうで売っているだけあって値段もまちまち
c0187779_158045.jpg

我が家がトレドで買ったのは一着8ユーロ(1000円くらい)と激安価格。
有名な観光地に行くほど値段があがって、一番高かったのはグラナダで20ユーロを越える店もあった。



今回も現地でぼうやの衣装を調達しようと考えていたんですが、、、
見つかったのはこのフラメンコのドレスくらい。

男の子用の衣装はほとんど置いてなくて、こうやって展示はあっても在庫なし。
c0187779_211520.jpg

フラメンコのドレスは、色もサイズもかなり充実してるのにね・・・

闘牛士は帽子とか剣とマントのセットはあったんですが、かっこいい衣装は売ってなかった。

結局、最初に立ち寄ったトレドのお店が一番安くて(見た中ではだけど)、
思い切って買って良かった。頭につけている花は1ユーロ。安っ!

が・・・コンスエグラでの撮影時には、足元が・・・
今回持って行ったのは青い靴ばかりだったぼうや。
この真っ赤なドレスにはマッチしない・・・



そこで!
c0187779_17212678.jpg

ついつい赤い靴まで買っちゃいました。
こちらは10ユーロ。ドレスに花に靴。全部で19ユーロの格安フラメンコセットです。


そして、またまたヒマワリ畑で撮影会。
c0187779_1848099.jpg

このぼうやの嬉しそうな顔。
赤い靴を「いいなぁ。かわいいなぁ。」っと褒めちぎったためにノリノリだったのでした。



ここからはヒマワリとフラメンコで、スペイン気分を満喫。
c0187779_18524294.jpg



c0187779_18531887.jpg



この衣装、安いわりにはこうやって使う分には申し分なしのクオリティ。
c0187779_1854486.jpg



今度は別の場所へ移動。
c0187779_19162946.jpg

ここは30分以上も細い山道を走り回って探し当てた絶好の場所。
もう一度行けと言われても・・・絶対に分からんなぁ。


この日も相当暑くて、撮っているだけでもかなり汗ばむような気温でした。
c0187779_19165187.jpg

こういうヒマワリ畑で遊ぶ風景。こんなのが撮りたかったんです。
いやー、わざわざこの時期にスペインに行って良かった!


ぼうやはあまり暑いのは気にならないのか・・・平気で遊んでいました。
c0187779_14384.jpg




初めて履く赤い靴(ちょっと硬い)も気に入った様子。
c0187779_1434497.jpg



ちょっと肩がはだけてセクシー
c0187779_1451884.jpg




ぼうやは落ちている石を拾って楽しんでいました。
c0187779_1551675.jpg




結局、この衣装。暑いスペインでは一日着ているわけには行かないので、
ヒマワリ畑でのみ活躍して終わりました。
c0187779_153553.jpg




本当はフラメンコのほかにも、闘牛士とかスペインのサッカーチームユニフォームとか・・・
色々と買おうとたくらんでいたんですが、なかなかぴったりなサイズが見つからず、
値段の高さもあって(FCバルセロナのユニフォームは40ユーロ越え・・・高い)、
断念しました。


このフラメンコの靴、セビーリャの靴屋では、各色、大人用・子供用と色々売ってました。
c0187779_3424259.jpg




↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-06-27 03:37 | スペイン・ポルトガル | Comments(10)

突然クレラップ

もう2週間くらい前の話ですが・・・


仕事から帰ると、ぼうやが・・・
c0187779_6591426.jpg

さっぱりしてました。


これは・・・クレラップのCMの女の子みたいだ。


そんなクレラップなぼうやを連れて出かけたのは、
なぜか最近巨大な植木鉢が設置された・・・
c0187779_651339.jpg



グランプラス。
c0187779_656442.jpg




こういう髪型になるとちゃんと男の子に見える(気がする)。
c0187779_6522982.jpg




絶好超で広場を走り回るぼうや。
c0187779_653195.jpg

最近のぼうや、走りながら「はやい!」とか自画自賛してくれます。



でも、車に乗っている時に、急加速とか急ブレーキで体が揺れたときにも「はやい!」と
言ってビビッてます(怖がりなので・・・)
c0187779_653331.jpg




グランプラスの広場にあるゴディバ本店
c0187779_653492.jpg



広場の端にある階段を登って・・・
c0187779_6553643.jpg



隙間から覗くぼうや
c0187779_6571686.jpg




ぼうやが見ている景色はこんな感じ。
c0187779_6582965.jpg

何度来ても(車で15分くらいでいけるので本当に何度も行っている)ここは綺麗だなぁ・・



この日のぼうやはこの隙間から覗くのがツボだったらしく、何度もやってました。
c0187779_70340.jpg




顔・・・挟まってない?
c0187779_702960.jpg




最近は走るスピードもあがってきて、こうして追いかけながら撮影するのが大変になってきました。
c0187779_705533.jpg



完全にピン抜けですが・・・背景に合わせたってことにしてください。
c0187779_711785.jpg




こうしてクレラップちゃんは元気に遊んでいたのでした。
c0187779_713488.jpg



こちらが本家のクレラップちゃん

こうして改めて見てみると髪型はだいぶ違うけど・・・なんとなく似てるかと。


こちらがインチキ クレラップちゃん

別にクレラップとは関係ないですが・・・あまりにかわいかったのでアップしてみました。

これなあに?→おしり!(これはぼうやの体に塗る保湿クリーム。ぼうやはオムツかぶれの薬と間違えたようで・・・)
最後は「げんこつ山のたぬきさん」を歌ってます。
「だっこして、また明日!」って部分だけ。
最近は「おんぶして、だっこして、ねんねして、またあした!」っと、ほぼサビ(なのか?)を
完璧に歌ってくれます。



↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-05-24 07:43 | 子ども | Comments(7)

かぶりつき

大きなイチゴを・・・

がぶっとかじる。
c0187779_19113998.jpg




一気に大きく一口
c0187779_19115152.jpg



他の人に取られないように・・・一気に!
c0187779_1912366.jpg



あーあ、なにもそんなに慌てて食べなくてもいいのに・・・
c0187779_19121747.jpg




ニヤニヤと笑いながら・・・
c0187779_19122935.jpg



巨大なイチゴはあっというまにぼうやのお腹に
c0187779_19124126.jpg




もう一個くれる?の顔。
c0187779_19125437.jpg



まだ、兄弟が居なくて、なにも慌てる理由はないのに、
急いで食べるぼうや。
相変わらずフルーツ大好きです。

↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-05-10 06:28 | 子ども | Comments(5)

今度はヒナに触るぼうや

動物園の続き。



やけに眠そうなヤマアラシを見ながら、次に向かったのは・・・
c0187779_562579.jpg




お目当てのキリンさん。
c0187779_57203.jpg

そもそもキリンに会いたくて、動物園に来たんです。


キリンの檻にはいつのまにか見晴台みたいなものが出来ていて、
キリンのすぐそばまで行ける。
たしか去年来た時にはこんなものはなかったと思う。

ちかくにあったキリンのエサを持って必死にキリンに呼びかけるぼうや。
c0187779_5315963.jpg

さほどお腹が空いてなかったのか、来てくれませんでした。




キリンの横はゾウの檻。
c0187779_58502.jpg

ぼうやはそれほどゾウには興味を示さず。


ゾウのいた柵がすごい。ぼうやなら進入できるだろう・・・
c0187779_59266.jpg




アジア庭園風なところにあったゾウの置物。
c0187779_575573.jpg




嬉しそうに乗ってました。
c0187779_581159.jpg



お目当てのキリンを楽しんだ後、出口に向かう途中で
かわいい鳥のヒナ達のいる小さい池を発見。
c0187779_573654.jpg




じっと見つめるぼうや。
c0187779_595273.jpg




すると、横から女の子が来て、ささっとヒナ達をさわりはじめた。
c0187779_5301751.jpg

(この女の子は本当に上手で、いとも簡単にヒナの背中を触っていました)


それを見ていたぼうやも、ヒナに触ってみようとするが・・・
動きも遅いし、そもそもしゃがんでいるだけのぼうやでは手が届かず
全く触れない。
c0187779_5304462.jpg




女の子達のように腹ばいになってヒヨコを狙うぼうや。
c0187779_5311611.jpg




ついにちょっとだけ触れました。
c0187779_5314222.jpg



こうしてぼうやは誕生日の翌翌日を動物園で楽しくすごしたのでした。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-05-08 06:49 | 子ども | Comments(4)

自由行動

動物園の続き。


園内の道を歩いていると、壁の上になにやら青い物体。
c0187779_6174152.jpg




ここの動物園の名物(と勝手に思い込んでいる)、自由行動のクジャクです。
c0187779_6474693.jpg




このクジャク、一応入り口付近に小屋と看板はあるものの・・・
柵もなにもないので、自由に園内を闊歩している。
この前紹介した、リスザルも自由だけど・・・このクジャクはいつも園内のどこに居るのか本当に分からない。
c0187779_6482348.jpg




道を歩いていて、急にこんなクジャクに遭遇したら・・・びっくりするわ。
c0187779_6493593.jpg




クジャクに気づいたぼうや。
c0187779_6495778.jpg

「あれ、なーに?」



さっそく追跡開始!
c0187779_6502389.jpg




でも、追いつけずにすぐに追跡終了。
c0187779_6504462.jpg

クジャクごときの歩くスピードに追いつけないとは・・・情けない。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-05-06 07:06 | 子ども | Comments(2)

おサルに触る

ふれあい動物広場でさんざんびびりまくったあとは、動物園のメイン部分へ。


お目当てのキリンさんは、動物園の一番奥に居るので、今回はベビーカー持参。
c0187779_4504180.jpg

最近はあまりベビーカーででかけないんです(嫁とぼうやだけの時は使っているみたいですが・・・)
なにしろベビーカーって乗ってくれたらラッキーだけど、乗ってくれない日は、
からっぽのベビーカーを押しながら、走り回るぼうやを追いかけることになるわけで・・・
段差も大変だし。



キリンさんエリアに到着するまでには、リスザルの居る島を通らなくてはいけません。
c0187779_456296.jpg



このおサル達・・・実は放し飼いなんです。
c0187779_458516.jpg

サルの家の周りの木に潜んでいたり、



とっても自由に動き回ってます。
c0187779_4595667.jpg

人にも慣れているから、怖がらないし。
日本の動物園だと、こういう飼育の仕方はまずないよなぁ・・・
このゆるい雰囲気が海外の動物園の良いところ。



この日は、一匹のおサルがぼうやのベビーカーに乗ってきてくれました!
c0187779_502316.jpg



そしておサルが、なにか食べ物がないかとベビーカーを漁っている間に、
ぼうやがついにおサルにタッチ!
c0187779_4591954.jpg



このタッチの前から、何度もおサルに触ろうとして失敗していたぼうや。
c0187779_5105074.jpg

このタッチが相当に嬉しかったらしく、動物園の次の日に、
 「ウッキーがベービーカー乗った。ねーーー!」
っと嬉しそうに語っていたそうです。


ちなみに俺も嫁もおサルは肩に乗ってくれました。
本当はぼうやの肩に乗せたかったんですが・・・
その時の様子も、ぼうやはジェスチャー付きで嬉しそうに語ってくれます。
「ウッキーが、てってってって。。。ねー!」
(このてってってっての時に、手でおサルが登ったのをやってくれます)


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2011-05-05 05:16 | 子ども | Comments(2)