ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

タグ:アメリカ ( 9 ) タグの人気記事

最高の写真 from NY


お待たせしました。ついに夜景編です。



今回は夜景というより夕景。
夜景は夜景で撮ってますが、、、また後日。




今回の夕景の写真、ひょっとしたら2009年に撮った写真で一番かも・・・





その日は朝から予感がありました。
夕焼けに絶好の空・・・



これは絶対にすごい夕焼けになる・・・


夕焼けが近づくころ、急いでロックフェラーセンターの展望台に向かう。



そこは高さ259メートルの展望台。エンパイアステートビルよりは低いが・・・それでも十分に高い。



そこからの眺めは・・・・



絶景
DPP_0506
写真をクリックするともっと大きく見れる・・・はず。



夕焼けと摩天楼
DPP_0507
ニューヨークに来た甲斐があったぁ。。。




正面の頭が白く光っているビルがエンパイアステートビル。
DPP_0496
それ以外にも100メートルを越すような高いビルがごろごろしてる・・・おそるべしニューヨーク。



奥にはかの有名なブルックリン橋も見えます。
DPP_0498




反対側(北側)はそれほどでもありません。真ん中の長方形に暗い部分がセントラルパーク。
DPP_0501
公園じゃ、なにも光は出ませんわ・・・その左に例のナイトミュージアム、右にメトロポリタンがありますが・・・
見えませんね。




こちらは東側。
DPP_0502
こっちはアクリル板があるので、イマイチきれいな写真ではないですが、特にはなにもないです。



↓ブログランキングに参加しています。この夕景にため息がでたら、クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-11-19 11:13 | アメリカ | Comments(16)
ニューヨーク二日目。


もちろんバリバリの時差ぼけで、朝4時起床。
今日から本格的に観光スタートです。


まずはアメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)。
DPP_0294
実はメトロポリタンよりもこっちのほうが興味があるので、たっぷり時間をかけることにしていました。


さて、この博物館、映画「ナイトミュージアム」(博物館の展示物が夜になると動き出すやつ)のモデルになった場所です。



昨日のメトロポリタンに勝るとも劣らないほどの大きさ。

中には面白い展示物がごろごろしてます。
DPP_0295



それぞれのショーケースには、現地の様子が再現され、剥製(かな?)がおいてあります。
DPP_0296



普通の博物館っぽく、どこぞの民芸品なんかも置いてあります。
DPP_0305
なんだか呪われそうな・・・



自然史博物館だけあって、科学的なものも多く、理科好きにはたまりません。


巨大なセコイアの木の輪切り
DPP_0306



この木が成長をはじめたのが550年ごろ、それから切り倒される1891年に切り倒されるまで、この木は1300年以上も生き続けていたわけです。
DPP_0307
この年輪数えた人・・・すごい。



さらに世界で今までに見つかった中で、
DPP_0313
三番目に大きい隕石に触れたり・・・
DPP_0314
まあ、ひんやりした金属の塊ですが・・・



世界最大、500カラットのスターサファイアや
DPP_0319



100カラットを超える宝石達もあって、「おおー」っと何度も思いました。
DPP_0320
100カラットもある宝石で指輪を作っても、大きすぎて安物に見えちゃいそうです。






そしてお待ちかねの恐竜の化石コーナー。
DPP_0332
大迫力です。これが映画で動いていた恐竜かな?



ジュラシックパークばりに本物が出てきたら、、、腰抜かしそう。
DPP_0334
本当に巨大です。



そしてマンモス。
DPP_0340
ここのは冷凍マンモスではなく化石です。





この人たちも映画に出ていたねぇ。。。
DPP_0342


こんなリアルにつくってあると、本当に夜は動いているんじゃないかと思ってしまいます。
DPP_0343



もうひとり映画に出ていた
DPP_0346
巨大なモアイ。



今日はじっくりと博物館を楽しみ、足が棒のようになりました。
DPP_0360


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-11-16 14:29 | アメリカ | Comments(12)

夏休み第二段

先日のブログで予告したとおり、夏休み第二段を利用し飛行機に乗って出かけてきました。



やってきたのは・・・



DPP_0229
ニューヨーク!!



持っていたガイドブックには「世界一の大都市」と枕詞がつけられています。


これまでアメリカは3回来ているが、東海岸は初です。
これでアメリカ大陸(ほぼ)横断完了。


朝10時のフライトでベルギーを出発し、8時間後、アメリカの時間で12時半に到着です。


到着初日のニューヨーク(以下NY)は雨。


ホテルにチェックインした後はめげずに観光に出発。


今日は世界三大ミュージアムのひとつ、メトロポリタン美術館へ。
地下鉄降りてから、どしゃ降りになってきて美術館につくころにはずぶぬれでした・・・



さて、世界三大といわれるメトロポリタン。
DPP_0237



確かにすごい。。。
DPP_0230



けど・・・実は美術関係にはまったく興味がない俺にとっては、
DPP_0236
メトロポリタンに行ったという経験値が大事なわけでして・・・



おふざけ目線でメトロポリタンを紹介します。



この像、いい顔してる!
DPP_0232




最初に釘付けになった展示物は、金ぴかコーナー。
DPP_0233
部屋の中にはたくさんの金・銀細工が・・・すげー。





あ、この絵は見たことある気がするなぁ・・・
DPP_0241




ダイソンの掃除機も展示されていました。
DPP_0242
吸引力の変わらないただ一つの掃除機ですから・・・





なんじゃこりゃ?!
DPP_0244
これを発掘しちゃった人はどんな気持ちだったんだろう。



結構面白かったのは、エジプトの展示室。
DPP_0252
棺おけやら、ミイラやら、壁画やら・・・




DPP_0255




見ごたえはありますが、
DPP_0260
大英博物館と同じく、エジプトから略奪してきたんだろうな・・・という思いも。



ニューヨークにあるから、多くの人が見れるというのも正しい発想でしょうが、、、
神殿を丸ごと持ってきちゃうってのはどうかと思ってしまう。


もし、東大寺がニューヨークに引越しとか言われたら・・・日本人としてはいやだなぁ。




今日、一番気に入った置物。
DPP_0258
マントヒヒ(エジプトコーナーより)




ひどい雨にもかかわらず、メトロポリタンはお客さんいっぱい。
DPP_0264
それにしても広い美術館だ。。。疲れる。




帰りは少し雨が小降りになっていたので、メトロポリタンの外観。
DPP_0265
なんて立派な建物。




帰りに歩きながら撮った夜景達。
DPP_0268
上のほうはかすんで見えるでしょ?




でも、こうやって写真撮っていて、ふと近くに黒人さんがいるとちょっとドキッとしちゃいます。
DPP_0267



世界一の大都市かどうかはわかりませんが、
DPP_0266
雨の高層ビルの夜景という、想定外の写真で一日を締めくくりました。




↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-11-15 09:42 | アメリカ | Comments(16)
いままでの出張で、とんでもなくしょぼいホテル(というかモーテル)から、結構豪華なホテルまでいろいろなホテルに滞在した。



そのなかでももっとも”いかれた”ホテル。



それはニューヨークニューヨーク
DPP_1801

いかれた街ラスベガスにあるホテルです。

DPP_1800
ニューヨークの街をテーマにしたホテルです。


DPP_1762
ニューヨークの街を小さく(と言っても相当な大きさですが)して再現しています。



ホテルの内部もさながらニューヨークの街のようになっている(ニューヨーク行ったことないから知らないけど)
DPP_1799


部屋からの眺め。お向かいのMGMグランド(緑色の巨大ホテル)が見えます。
DPP_1759


去年のアメリカ出張中に仕事で滞在しました。


仕事でね・・・


ベガスのホテルとは宿泊施設というよりカジノであり、ショッピングセンターであり、観光地なんです。

ホテルの狙いは宿泊の代金ではなく、お客さんがカジノで遊んでくれること。

従ってホテルのすべては、客をカジノに向かわせるようになっている。

チェックインするにも、なにをするにも一度はカジノを通るようになっている。


部屋も全くもってシンプルで何もない。
DPP_1758

ベガスのホテルはどこも客に部屋でくつろいで欲しくはないので、ネットも有料だし。


で、ここに滞在しながら仕事をしていたわけですが・・・


このホテル


DPP_1760

ジェットコースターが付いてるんですわ・・・
(これもおバカな発想だけど・・・)


DPP_1761


なんで一日中、ホテルの部屋では乗客の絶叫が聞こえる。


俺の部屋はこのジェットコースター側だったし。



で、このジェットコースター

夜も動いてます。
DPP_1825
結局24時でジェットコースターは終わったから良かったけど、ひょっとしてオールナイトか?と心配でした。

仕事で宿泊するには向いてないホテルでした。
(出張で仕事に向いていたホテルに泊まったことの方が少ないが・・・目の前が海だったり)


とは言え、仕事でこんな景色が見れるなんて・・・
DPP_1824


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-08-16 23:29 | その他旅行記 | Comments(7)

映画の街 sanpo

まだまだネタは沢山あるアメリカ旅行記編


ロスアンジェルスの町の一角にある、
IMG_2907
超有名なスポット。



映画の街ハリウッド!
IMG_2944
この看板(ハリウッドサイン)、有名ですよね?!

IMG_2955
よく映画の中では壊されたりしてますが・・・結構大きいんです。HからDまでで幅137メートルもあります。




ここが実際のハリウッドの街並み。
IMG_2915
別に映画のセットではなく、道路は一般公道。お店は普通に営業してます。




沢山あるお土産屋(ここもベタな観光地)では、
IMG_6148
あ!これ見たことある!ってなお土産やら




有名人の顔の偽札(?)やら売ってます。
IMG_6150




この通りの地面には・・・
IMG_6241
これも有名ですよね。
ウォーク・オブ・フェイムです。

なにしろすごい数があるので、自分が知っている有名人を探すのにみんな必死。
(ほとんどが知らない俳優さんの名前でした・・・)
ここではみんな無口に下を向いて歩く羽目になります。




トム・クルーズ
IMG_6163


ブルース・ウィリス
IMG_6181




そして・・・・・




IMG_6185
ゴジラ。。。
人じゃないし・・・



他にも・・・

IMG_6262
ミッキーもありました。



探したらもっと色々あるのかも。



これ以外にも有名人の手形・足型なんてのもある。
IMG_6261
これはスピルバーグさん。


これ以外・・・名前の筆記体があまり読めなくて・・・捜索は断念しました。



ハリウッドの街並みではこれ以外にも


人見知りなシュレックや
IMG_6186


ちょっとしまりの無いバットマン(というかロビンか・・・)
IMG_6187


弱そうなスパイダーマン
IMG_6202



気合の入ったおねーさん達
IMG_6198



などなどいろんなコスプレの人たちに出会えます。


が・・・彼ら執拗に記念撮影を勧めてきて、半ば強制的に絡まれて写真を撮ってチップを要求してくるので注意が必要です。
(ってか、それが職業なの?って聞きたくなる)



当時はあの程度のコスプレの一般人との記念撮影なんて無意味だ!とか思ったけど、今ぼうやと行ったら・・・一緒に撮っちゃうかも・・・

↓ブログランキングに参加しています。ああ、やりそうだなぁ・・・と思った方はクリック!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-08-01 07:19 | アメリカ | Comments(18)
一年前、アメリカ ロサンジェルスの郊外をドライブしたときに見つけたもの。


こんなハイウェイ(7車線もある・・・)を抜けると・・・
IMG_3198



突然現れる風車の大軍団!
IMG_3228



最近は日本でも結構見かけるようになってきたけど・・・
IMG_3210




この数は尋常じゃない・・・
IMG_3236



数万本はあるんじゃないだろうか・・・
IMG_6600




こんなすごい景色が数分間は続く
IMG_6627




風車の軍団を抜けてさらに走ると・・・
IMG_3256



次に出てきたのが・・・



見渡す限りの・・・
IMG_3281
牛!!



数万頭はいただろうか・・・
IMG_6640


でっかいアメリカの、でっかいスケールを感じたのでした。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-07-25 21:58 | その他旅行記 | Comments(24)
一年前のアメリカ出張。


IMG_2233
その時滞在したデスバレー国立公園。


めちゃめちゃ暑いことで有名な場所です。
IMG_2353

最高気温は56.7℃で当時世界最高気温だったとか・・・

色々な自動車メーカーが新型車のテストに訪れる場所でもあります。


でも暑いだけでなく、ちょっと変わった景色も見れる場所。


IMG_5474
金色に輝く山、ザブリスキーポイント。
一つ一つのひだが結構な大きさです。



そして、バッドウォーター。
IMG_5583
見渡す限りの塩の塊。ここは西半球の最低地点で、標高はマイナス85.2メートル。
ダイビングでもこんな深くはもぐれないから、ここが人生で最低標高の場所であろう・・・

向こうに見える山、、、近そうに見えるが、数十キロもあるらしい。
この塩の湖を歩いてわたろうとした人がいたらしいが、途中で力尽きたとか・・・
なんでそんなことしたんだろう。




突然現れる砂丘、サンドデューン。
IMG_5673
ここも近そうで遠い。しかも砂がすごい舞ってるし。



デスバレー全体を一望できるダンテスビューからの眺め。
IMG_5786
ここでも標高1669メートルもある。
白く見えるのが塩。


とにかく暑いので、塩だらけなんです。



スターウォーズのワンシーンのようなゴールデンキャニオン
IMG_5862
一人で奥まで歩く勇気はありませんでした。暑いし・・・


巨大な塩の塊がゴロゴロしている悪魔のゴルフコース。
IMG_5874
実際にはゴルフなんて到底無理!つまり悪魔ならゴルフもできるだろうという名前。
一つの塩の塊が直径50センチくらいはある。
他では見られないような景色。


こんないろいろな景色が広大な国立公園内にある。
ちょっと地図を見て、それぞれの名所を巡ろうにも、
IMG_5544
とてつもなく広くて、その途中には何もない・・・
ずーーーーーーーっとまっすぐ走るだけ。


携帯も圏外だし、夕方になるとほとんど車も通らなくなる。

ここで車が止まったら・・・やばかったなぁ。



周りは何もないだけあって夜は満天の星空。
IMG_2305
一度やってみたかった、星が動く写真。


本当はホテルの敷地の外まで星の写真を撮りに行けばきれいだったんでしょうが・・・

コヨーテの遠吠えでビビッてやめました。
IMG_2311
次の日の朝に遭遇したコヨーテ君。


デスバレー、、、その名にふさわしい命を感じさせない場所でした。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-07-17 06:59 | アメリカ | Comments(16)

かっこいい犬

去年、ロスの海岸を散歩していたときのこと。

IMG_3115



視界のはじになにやら変わった生き物が・・・
IMG_3112



犬がサングラスしてる!!!
IMG_3133


しかも妙に似合ってるし・・・
IMG_3141
そのままエサも食べちゃいます。


さすがロス。


↓ブログランキングに参加しています。サングラス犬に癒された方、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-07-03 05:56 | アメリカ | Comments(15)

ストレス sanpo

はぁー、今日はすごいストレスでした。


だって、朝から天気がすごく良いのに・・・土曜日なのに・・・

風邪で寝込んでたんです。
つまらん。


症状はたいしたことないんですが、来週から出張なので大事をとって寝込んでおります。

あまりにつまらないので、一年前の写真とか見てました。

ちょうど一年前。それは地球一周出張の途中で、灼熱のフェニックス(アメリカ)にいました。
そこでの休日・・・今でも忘れられない休日です。


最近ヨーロッパばかりなので、たまにはアメリカの写真などをアップしてみます。



まず行ったのはここ
IMG_6748
カサグランデ国立公園。



IMG_6759
こんな遺跡のある場所です。



IMG_6760
遺跡を守るためなんでしょうが・・・屋根が・・・がっかり。


遺跡自体はたいしたことなく、観光客も少なめ。

まあ、気温50℃の中、こんな遺跡を見に来るアホもそうはいないだろうけど・・・


そんな気温のなか、
IMG_6775
足元をちょろちょろと走り回る小動物を発見!
プレーリードッグ?のような動物。手のひらに乗るほど小さい!
コイツは2年前にもみかけたんだが、遠めだったしどんな動物だったのか分からずじまいだったやつら。


見て!
IMG_6799
この無防備な姿!



さらにちょっとすると
IMG_6803
また、地面をバリバリっと掘って


IMG_6805
ぺろーんと・・・
きっと掘った地面は少し涼しいんでしょう。。。かわいい



さらに車で200キロほど南下し、この日の目的地サワロ国立公園へ
IMG_6822



そこにはこんな巨大なサボテン(サワロ)がわっさわっさと生えている。
IMG_6846



IMG_6901
見渡す限りのサボテン

ここもやっぱり暑すぎて人はいない。

この日、自分ひとりで来ていたので、もしさそりとかヘビに噛まれたりしたら・・・死んでいたことでしょう。
車が動かなくなっても・・・ちなみに携帯も圏外でした。


そんな危険な状況ではあったものの、ここでどうしても夕焼けのサワロの写真が撮りたかったので、
IMG_3487
誰もいない閉館後のビジターセンターで日が暮れるのを待つ。



そこにはうさぎや
IMG_3491


とかげがいて、ちょっと気を紛らわせてくれる
IMG_3481



IMG_3468
何時間かこのトカゲ達と戯れてました。



IMG_3499
この子達は20センチ以上はある大物。



砂漠は昼と夜で寒暖の差が激しく、夕方になるとだいぶ涼しくなってくる。


そんな涼しくなってきたサワロ国立公園でみた夕焼け
IMG_6940



IMG_7003
命がけで見た絶景でした。



↓ブログランキングに参加しています。かわいいプレーリードッグに癒されたら応援クリックを!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-06-14 06:01 | アメリカ | Comments(21)