ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

あれから半年

日本に帰ってちょうど半年。
仕事で2日だけベルギーに戻るチャンスがありまして・・・

今は隣の国にいるわけなんですが、久しぶりのベルギー帰還を祝して
日本に帰国してからの半年間のぼうやを紹介します。



4歳のお誕生日
c0187779_22244752.jpg

帰国直前だったためにちょっと延期していたぼうやのお誕生日会をやりました。
ぼうやが当時大好きだったキョーリュージャーのおもちゃで大喜びのぼうや。



花火デビュー
c0187779_22251644.jpg

手持ち花火も日本の花火大会もデビューを果たしたぼうや。
大喜びでした。



セミ取り
c0187779_22262869.jpg

虫かごとアミを買ってあげました。ぼうやが自力では取れなかったけど、大量のセミやら
カミキリムシを取って楽しんでいました。ベルギーだと寒くてこんなに虫はいなかったから、
日本ならではの遊び方。



自転車デビュー
c0187779_22261723.jpg

ベルギーで使っていた三輪車はすべて人に譲ってしまったので、日本ではばあばが
自転車を買ってくれました(補助輪つき)。
大好きな青が入荷するまで1週間待ちました。



初めてのお盆
c0187779_22263796.jpg

お盆も初めての経験。ナスの馬を一緒に作って、



初めてのお墓参りも済ませました。
c0187779_2228695.jpg




男の子にとっての夏の定番カブトムシ
c0187779_22285250.jpg

数週間前についに死んでしまいましたが・・・カブちゃんと名前をつけて
たいそうかわいがっていました。カブトムシは夏が終わると死んでしまうから、
来年はクワガタにしようかな・・・
カブトムシは公園にお墓が作られています。



はじめての夏祭り
c0187779_22292593.jpg

夏祭りもデビュー。キョーリューブルーのお面が欲しくてたまらなかったぼうや。
買ってもらって大喜び。



近所の水族館で、キモい魚と記念撮影。
c0187779_22284518.jpg




日本の動物園では・・・
c0187779_22295732.jpg



ベルギーとは違って動物には全く近寄れない。
c0187779_2232054.jpg

動物園はベルギーの方が良かったな。



ぼうやが動物園で会いたかったのはワニ
c0187779_22312356.jpg



ラッキーなことに近くまで来てくれました。
c0187779_2232172.jpg



スワンボートに乗って動物園デビューを締めくくりました。
c0187779_22334655.jpg



イベントで巨大カブトムシに腰が引ける
c0187779_22334666.jpg



最近のぼうやが好きなものは恐竜。もう戦隊もののブームは終わりました。
c0187779_2234229.jpg



10月の3連休では、ベルギーでの友達と再会
c0187779_22344911.jpg

大阪海遊館で二人でジンベイザメを眺めました。


二人でオランダ語の幼稚園に行っていた頃も、こうやって一緒に遊んでいたんだろうなぁ
c0187779_2235785.jpg



大阪の次は奈良
c0187779_22363422.jpg




鹿の角のカチューシャをつけて仲間と思わせて鹿せんべいを食べさせる作戦。
c0187779_2236152.jpg




ぼうやが今好きなものは忍者
c0187779_22371385.jpg

伊賀の忍者博物館へ


忍者のからくり屋敷を見て
c0187779_22373284.jpg



忍者ショーも見て、ぼうやは大喜び
c0187779_2238492.jpg



しかもショーにはディスカバリーチャンネルからの取材が来ていて、
客席のぼうやも少し映っている・・・かも
c0187779_22364557.jpg




ぼうやにとっては物心ついてからはじめての日本の夏。
c0187779_22374774.jpg

暑さでバテちゃうかと思っていたら、全く元気に走り回り、追いかける親だけがぐったりとしたのでした。



日本の色々を楽しんで、すっかり日本の生活にも慣れてきたぼうや。
でも相変わらずベルギーは母国だと思っているらしく、今回の出張の準備でスーツケースに
荷物をつめていたのを見ていたぼうやに「ベルギー行きたい?」と聞くと「行きたい」と言っていたぼうや。
c0187779_22342160.jpg

その後も空港まで見送りに来たぼうやは、パパが一人でベルギーに帰ってしまったと思ったらしく
かなりへこんでいるらしい。


ぼうやが母国ベルギーに帰れるのはいつになるかなぁ。。。
# by BelgianWaffle | 2013-11-17 23:10 | 子ども | Comments(13)

最後の日記

今日でベルギー生活も最後。

夕方のフライトでついに日本へ本帰国です。


ベルギー生まれで、ベルギー育ちのぼうや
c0187779_5332255.jpg

(2009年8月 生後3ヶ月のつぶらな瞳)


そんなぼうやにとってはベルギーこそが母国になるので
DPP_2428
(2009年9月 ウィーンのモーツァルト像の前で記念撮影)


からっぽになったアパートを見ても、「綺麗になったし、日本に行って戻ってきたらまたここに住もう」とイマイチ理解できていない。
c0187779_647262.jpg

(2009年12月 ケニアで見たずぶ濡れライオン)



ぼうやにとって日本は外国。日本へ行くのはただの旅行のつもりなんでしょう。
c0187779_5174948.jpg

(2010年3月 ハイハイ訓練中)



いつもどこかへ旅行へ行っても、家が恋しくなると「ベルギーに帰ろうよ!」と言うぼうや。
c0187779_1452839.jpg

(2010年6月 ピサで初めて歩いたぼうや)




完全にベルギー人と化しています。(でもご飯だけは日本食が好き)
c0187779_717377.jpg

(2010年9月 ブリュッセル 水浸しで遊ぶ)



ベルギーにいた4年半の間で、ぼうやが訪れたのは17カ国。
c0187779_7132475.jpg

(2012年12月 スウェーデン キルナで見た最高のオーロラ)



果たしてぼうやはどれだけのことを覚えているのか・・・
c0187779_8494993.jpg

(2011年01月 大好きなちょうちょ(パタパタ)のパスタ(パッタ)を食べる)



テレビで行ったことのある場所が出たら、「お前も行ったことあるんだ!!」と偉そうに語る
お父ちゃんになることは間違いなし。
c0187779_844178.jpg

(2011年04月 毎年恒例 ハルの森)


17ヶ国を旅して、気温は北極圏のマイナス30℃から、スペインの40℃までを経験し
c0187779_8502885.jpg

(2011年06月 スペイン アンダルシアのひまわり畑でワルノリ)



車での移動距離は13万キロに達します。
c0187779_3524370.jpg

(2011年8月 ドレスデン)



平均速度を時速65キロとすると、運転していた時間だけで2000時間。4年半の滞在のうち、
83日は運転していた計算になる。。。
c0187779_8504652.jpg

(2011年11月 紅葉狩り)




たった一時間のドライブで別の国へいける、小国のメリットを存分に堪能しました。
c0187779_8505950.jpg

(2011年12月 サンニコラのひざで最高の笑顔)




4年半で撮った写真の枚数は・・・
c0187779_15282618.jpg

(2012年12月 アメリカ モニュメントバレーで)



約10万枚(数えたわけじゃないけど、1年半前のカメラのメンテナンスの時にキャノンのサービスセンターで
は9万枚といわれたから)
c0187779_453488.jpg

(2012年4月 ベルサイユ宮殿)



1秒間で16連射の高橋名人でも、10万回シャッターボタンを押すには、16連射で丸4日以上がかかる計算。
c0187779_444511.jpg

(2012年5月 幼稚園でのお遊戯会で号泣)




ベルギーにいる間に絶対行こうと思っていて、行けなかった場所も何箇所かはあるけど・・・
c0187779_14102546.jpg

(2012年5月 3歳のお誕生会)




それはまたいつかのチャンスで行くとして
c0187779_2451199.jpg

(2012年6月 オランダで木靴を履いてみた)




もともとはヨーロッパの綺麗な風景を紹介しようと始めたこのブログ
c0187779_312551.jpg

(2012年6月 オランダ ザーンスカンセ)




いつのまにか親バカ子育て日記に趣旨が変わってしまいました。
c0187779_2401119.jpg

(2012年8月 ドイツ ローテンブルグ)




日本でもぼうやを連れて行って、写真を撮りたい場所は沢山あるけど
c0187779_483414.jpg

(2012年8月 ベルギー アントワープの市庁舎)




ベルギー駐在員写真日記はこれで終わります。
(まだまだ紹介してない写真もあるのですが・・・)
c0187779_447162.jpg

(2012年10月 ギリシャ サントリーニ島)




もう、明日からはベルギー駐在員でもないしね。
c0187779_072477.jpg

(2012年11月 スペイン バルセロナ グエル公園のトカゲと)



いつかまたこんな夢のような景色を家族で見れる日が来ることを願いながら
c0187779_824539.jpg

(プラハ カレル橋)


ああ、ベルギー生活は楽しかった。






↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
# by BelgianWaffle | 2013-05-08 16:23 | ベルギー生活 | Comments(58)

最後の週末

我が家がベルギーで過ごす最後の週末。

怒涛の引越しを終えてつかれきった体を癒すために向かったのは・・・

いつもなら四月の恒例行事ハルの森。
c0187779_626693.jpg

先週のチューリップとは違って、ブルーベルは期待通りに咲いてました。



もう一度ベルギーに駐在でもしない限りは、おそらくもう二度と見れないであろうこの風景。
c0187779_6262158.jpg




ぼうやはこの光景を目に焼き付けた・・・かどうかはわかりませんが・・・
c0187779_6263954.jpg




森を存分に走り回って、引越しのストレス(親は忙しくて放置したため)を発散したのでした。
c0187779_6265866.jpg


日曜日

今日はベルギーでの最後の休日。

オランダへチューリップのリベンジなど。。。頭をよぎったものの、やっぱり最後は
ベルギー国内を楽しもうと思い


3年ぶりにライオンの丘へ。


3年前はぼうやを抱っこして登ったあの丘。
c0187779_6271438.jpg

今回はぼうやは自力で登りきりました。



そこから見える、ワロン地方の絶景。
c0187779_6273687.jpg

4年前にはここにチューリップ畑があったのに・・・もう最近はやってないみたいです。



ぼうやも何度かは来たライオンの丘(登ったのは今日が2回目)ともお別れ。
c0187779_6275878.jpg




午後からはブリュッセル郊外にあるお城へ。
c0187779_6295264.jpg

リングのすぐ外にあるグロート・ベイハールデン城。


ここは4月の約1ヶ月間だけ庭園が公開されるお城。
c0187779_6282167.jpg



ここでは毎年、花のイベントがあって、
c0187779_628393.jpg




規模の小さいキューケンホフ公園という感じ(キューケンホフは行ったことないけど)
c0187779_6291045.jpg




チューリップも含めた沢山の花を見ながら、最後の週末を終えたのでした。
c0187779_6293148.jpg




↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
# by BelgianWaffle | 2013-05-06 06:45 | ベルギー観光編 | Comments(3)