ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先週のハルの森に引き続き、毎年4月の恒例行事に行ってきました。


それは本場オランダで一面のチューリップ畑を見ること。
c0187779_673476.jpg



パパの三脚を奪い取るぼうや。
c0187779_684481.jpg




ここのところ雨で寒い日ばかりのベルギー。
たった200キロしか離れていないオランダももちろん同じような天気で・・・
c0187779_692288.jpg




この日もどんよりした空。
せっかくお弁当持参でチューリップ見ながらお昼ご飯を食べようと思ったのに・・・
寒くて断念。車の中から、この景色を見ながらの食事になりました。
c0187779_610731.jpg



食事の後はいつもどおりシャボン玉遊び・・・
c0187779_61142.jpg

ぼうやの背後に迫る黒い雲。


やっぱりすぐに雨が降っちゃいました。



でも雨雲は小さかったので、ちょっと待ったらどんどん空は明るくなって・・・
c0187779_6145780.jpg

気持ちの良い空に!



シャボン玉再開!
c0187779_6125526.jpg




今年最初に見つけたスポットは・・・畑の規模も大きいし、遠いけど風車も見える。
c0187779_61433100.jpg



風が強くて、ぼうやがシャボン玉に囲まれるような写真は撮れなかったけど・・・まずまずのスタート。
c0187779_6152022.jpg



そしてさらなる絶景を求めて移動開始。


道中で見つけたいかにもオランダな風景。3つの風車が並んでいい雰囲気でした。
c0187779_6154419.jpg




オランダな風景を楽しみながらいつもの場所に到着するころには、空はすっかり快晴。
c0187779_616514.jpg




そこに通る黄色い電車。まさに「世界の車窓から」で見たような風景。
c0187779_6162933.jpg



いつもどおりチューリップ畑にぼうやを投入。
c0187779_6181381.jpg




だいぶ気温も上がっていたので、上着と帽子を脱がしました。
c0187779_6192019.jpg




ぼうやがこの風景を楽しんだのかどうかはわかりませんが・・・
c0187779_627036.jpg




毎年恒例の4月の写真を
c0187779_62882.jpg




今年も無事に撮ることができました。
c0187779_628531.jpg





↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-04-25 04:36 | オランダ・ルクセンブルク | Comments(7)

リアル機関車トーマス

イースターのイギリス旅行記の続き。


カンタベリーで世界遺産の大聖堂を見た次の日。

これが今回の旅のメイン。

Day out with Thomas。
c0187779_2293677.jpg

機関車トーマスのイベントです。



なんと本物の機関車トーマスに会えるんです!
c0187779_2153871.jpg




喜ぶぼうや
c0187779_1533479.jpg




駅員さん役(なのか本物なのか・・・)のおじさんと
c0187779_2162693.jpg



今度は別の顔をつけた機関車が到着(名前は・・・・わかりません)
c0187779_2184989.jpg




この機関車の客室には、無料で乗り放題
(イベントそのものの入場料は大人一人16ポンド)
c0187779_2261214.jpg

朝一で来た甲斐あって、席はガラガラ。
ファーストクラスに陣取りました。



お菓子をむさぼりながらファーストクラスの座席を楽しむぼうや。
c0187779_2274880.jpg




次の駅に到着。このトーマスの電車は4つの駅の間を行き来します。
c0187779_2281331.jpg



終点Altonで一旦降りる。次の汽車(今回はこの表現が正しいはず)が来るまでチュッパチャップスで
時間をつぶすぼうや。
c0187779_2302258.jpg




次にぼうやが乗ったのは(正確には親が目をつけていたのは)・・・
c0187779_2395669.jpg




(親が)あこがれていた・・・
c0187779_34775.jpg




個室。
c0187779_343985.jpg

日本の電車とかでもこういうのってあるんでしょうか・・・(あまり電車で旅行とかしないので知らない)
世界の車窓からとか見ていると、こういう個室が出てくることがあって、ひそかにあこがれていたのでした・・・



ぼうやもうれしそう
c0187779_35745.jpg



このトーマスの客室からは、イギリスの田舎の風景が楽しめます。
c0187779_354464.jpg

蒸気機関車なので煙が見えるのもまた風流。



家もあまりないし、本当に田舎。機関車トーマスの世界そのもの。
c0187779_36242.jpg




でも、やっぱり車のほうが好きなぼうや。トーマスだ!っと喜んだのは最初だけで、
後はさほど食いつかず・・・
c0187779_371052.jpg

何しろ蒸気機関車なのでスピードも出ないし、田舎だから景色もそれほど変わらないし・・・




とりあえずトーマスとの写真を撮ろうとするとこんなポーズで応じてくれるぼうや。
c0187779_374482.jpg



この日はこのピースに、この顔が決めポーズだったらしい。
c0187779_39665.jpg

もうちょっと普通の顔してよ・・・



こうしてイギリスの田舎の駅での
c0187779_39377.jpg



トーマスとの楽しい時間を過ごしたぼうやは・・・
c0187779_310421.jpg




車に乗るなり、即撃沈したのでした。
c0187779_3103156.jpg

ぼうやのひざにのっているのは、最後にもらった冊子。
(あとレゴブロックのパーツももらえた)



↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-04-20 06:54 | イギリス | Comments(2)

ハルの森

今日は毎年恒例のこちらへ出撃してきました。


森の中に一面ブルーベルが咲くハルの森。
c0187779_302591.jpg




でも、今日はめちゃくちゃ寒くて(気温8℃くらい)、いつものコートに犬の帽子のぼうや
c0187779_259577.jpg




この森に来るのは今年で4年目。果たして来年の今頃も来れるのか・・・今年で最後か・・・
c0187779_315133.jpg




最初に来た時はぼうやはまだお腹の中。生まれる1週間前くらいでした。
c0187779_324945.jpg




2回目に来た時は踏みしめる落ち葉の感触が怖くて泣いたぼうや。
今はもう元気に一人走り回ります。
c0187779_333634.jpg




途中雨が降ったり、また晴れてきたり、いかにもベルギーな天気の今日。
c0187779_34480.jpg




本当は森の奥まで散歩したかったけど、雨が怖かったので車の近くで遊ぶことに。
c0187779_38777.jpg




これも毎年恒例のシャボン玉遊び
c0187779_383784.jpg




こういう森でシャボン玉を飛ばすのは楽しい。
c0187779_391436.jpg




去年のぼうやはシャボン玉は追いかけるだけだったのに・・・今年は自分でやりたがる
c0187779_3101467.jpg



電動のシャボン玉マシーンはあまり飛ばず・・・
c0187779_312212.jpg



古典的なやつに落ち着きました。
c0187779_3122474.jpg



ぼうやは上手に吹けずに苦戦していたけど・・・・・まあ、うれしそうだし良かった。
c0187779_313388.jpg



こうして(ひょっとしたら最後の)ハルの森を楽しんだのでした。
c0187779_3142328.jpg





おまけ

いつものパンダ帽子をかぶせてみたら・・・頭が大きくなってかぶれなかった。
c0187779_3153763.jpg

パンダ帽子も今日で最後です。。。



↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-04-16 05:47 | ベルギー観光編 | Comments(2)

イースターの海外旅行

この週末はイースターで3連休でした。


今回の3連休では車でイギリスへ。


ブリュッセルから車で走ること2時間。フランスから車ごとフェリーに乗ります。
c0187779_1482017.jpg

ぼうやには事前に「今度は車ごと船に乗ってイギリスに行くよ」っといっていたんですが、
車が船に乗るってことが理解できなかったぼうや。
「どうやって乗るの?」っとすごく楽しみにしていたそうで・・・


ぼうやは船に乗るなり「パパ、船は?いつ乗るの?」っと言い出す。
ええ?もう船に乗っているんだけど・・・
c0187779_14125949.jpg

あまりにも船が大きすぎてぼうやには立体駐車場くらいにしか見えなかったらしく、
船にはまだ乗っていないと怒り出すぼうや・・・・


確かにぼーっと運転していたらどこからが船かは気づかないかもね・・・
c0187779_14141886.jpg

この青い部分が船。奥の橋からそのまま船に乗ったのでぼうやは気がつかなかったらしい。



このままではせっかくの船旅がノーカウントになりそうなので必死に説明しておきました。
c0187779_14133173.jpg




そして船内でイギリスのパトカーのミニカーをみつけたぼうや。
c0187779_14144060.jpg

やっぱり今回もご購入となりました。


そうして1時間半の船旅を終えて到着したイギリス。
ドーバーに到着です。




そこから車でちょっと移動してカンタベリーに到着。
c0187779_1416253.jpg

そこにあった面白い形の家。どうも学校?だったらしいですが、倒産して入居者募集中。


カンタベリーにいった理由はここ。
c0187779_14232919.jpg

この門をくぐった先にある・・・・


カンタベリー大聖堂
c0187779_142715100.jpg

ここも世界遺産です。


さすがに世界遺産だけあって綺麗だけど・・・
c0187779_14274846.jpg

最近この手の大聖堂は少し飽きてきちゃって・・・


どんどん感動が薄れていく・・・
c0187779_14281762.jpg



そんな贅沢なことを思いながら、イースター3連休のイギリス旅行がはじまったのでした。
c0187779_14285077.jpg




↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-04-12 06:42 | イギリス | Comments(1)

トラムミュージアム

先週の日曜日。

天気も良いので、公園で鳥にエサでもあげようとぼうやと二人で車でお出かけ。


ふと、とおりすがりにトラムミュージアム(路面電車の博物館)に、
なにやら沢山の人が集まっているのに気づいた。

きっと何か楽しいイベントであろうと、急遽予定を変更してトラムミュージアムへ。
すぐ横は何度も通ったのに、入るのは初めて。



電車派ではないぼうやの食いつきはイマイチだったけど・・・
c0187779_3245972.jpg



それなりには楽しそうなぼうや。
c0187779_3254390.jpg

展示物の一部の車両は乗ってもOKなんです。



公園の池で鳥にエサをあげるつもりで出てきたので、アンパンマン長靴を履いているぼうや。
c0187779_3264979.jpg

服は上も下もアンパンマン。



真剣に眺めるぼうや
c0187779_3304060.jpg



運転席にも座れちゃいます。
c0187779_3393011.jpg



うれしそうなぼうや。
c0187779_332051.jpg




この日はイベントのためか、クラシックなトラムに乗れます。
c0187779_3433063.jpg



今回乗ったのは、トラムミュージアムからモンゴメリーまでのコース。
c0187779_3401880.jpg




ほかにもアフリカ博物館の方へ行くコースもあるらしい。
c0187779_3405868.jpg

今度チャンスがあったら、そっちにも乗ってみたいな。



モンゴメリーについたあたりで、飽きてきたぼうや。
c0187779_3414451.jpg

お菓子を要求。でも、鳥にエサのつもりだったから、お菓子の類は一切持ってなかった・・



ちょっとふてくされるぼうや。
c0187779_3423366.jpg



それでも最後には得意の「い”」って顔をしてくれたぼうや
c0187779_343947.jpg




予定外にトラムに乗れて大喜びだったのでした。
c0187779_343543.jpg






↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-04-01 04:07 | ベルギー観光編 | Comments(3)