ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

お土産

今回もだらだらと続けたロンドン旅行記。これで最後です。


今回の旅行でも、相変わらず車のおもちゃを持参して、ホテルでは遊びまくっていたぼうや。
c0187779_448830.jpg




そんなぼうやが寝ている間にロンドンの有名なデパート ハロッズで購入したのが・・・
c0187779_51847.jpg




ユニオンジャックのミニのミニカー
c0187779_564139.jpg

ああ、ややこしい BMW miniのミニカーです。ちなみに車の名前はミニで、
ミニクーパーのクーパーというのは、グレードの名前なんです・・・
今はBMWが作ってますが、もともとはイギリスの会社が作っていたので、
ぼうやのイギリス土産には最適なんです!


さっそく受け取るぼうや
c0187779_575046.jpg



走らせています(こういうところは本当に男の子)
c0187779_581163.jpg

一番手前の屋根がユニオンジャックのミニのミニカーは、ピカデリーサーカスの地下鉄の駅で、
外に出ることも、ホームに下りることも出来なくなって、近くの売店で6ポンドで購入したもの。
ハロッズのミニは15ポンドくらいしたかなぁ・・・

その奥の二階建てバスは、帰りに駅のハムレイズで購入したロンドンバス。

一番奥の二階建てバスは、以前イギリスに出張したときに、お土産に買って帰ったロンドンバス。

どうもイギリスに来るとミニカーをぼうやに買ってあげたくなるんです。
結局ぼうやは、現在ロンドンバス2台・ミニ2台・ロンドンタクシー1台を所有しています。




ぼうやのこだわり
c0187779_59238.jpg

走らせるときには、ドアを開けます(持ちやすいから)


やったねぼうや。
c0187779_594168.jpg

こうしてぼうやのコレクションが増えていくんです・・・


旅行の最後にユーロスターに手を振るぼうや。
c0187779_4484258.jpg

ユーロスター、、、結構キリっとした顔してますね。
ブリュッセル-ロンドン間を2時間なんで、結構なスピード出ているでしょう。

ちなみに帰りのユーロスターを待っている時に、駅で
「ブリュッセルの洪水により、速度規制がされており、到着が遅れることが予想されます。」
的なアナウンスが・・・

ええ!洪水って・・・なに?到着が遅れてもたどり着けるのか?っとびびりました。

結局うちの周辺は無事でしたが・・・予定よりも30分到着が遅れ、駅ではぼうやを落としそうになり・・・
最後の最後まで気が抜けない旅行になりました。


これでロンドン旅行記はおしまいです。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-30 07:44 | イギリス | Comments(10)



クリスマスマーケット狩り第一弾のブルージュ。

今回は夜景編です。


諸事情があり、ブルージュについたのは夕方。
c0187779_7563755.jpg

クリスマスマーケットを一足早く始めたブルージュ。

かなり多くの人が集まっていて、道が渋滞していたのと
街の駐車場がことごとく満車で、車が止められる場所を求めてさまよっていたんです・・・

来週はどうかわかりませんが・・・ブルージュに行くならお早めに。。。


ブルグ広場のツリー
c0187779_802111.jpg

子供たちも喜んで触ってましたが・・・その後、犬がおしっこをかけているシーンも目撃。


ライトアップされた市庁舎が良い感じ。
c0187779_803814.jpg




ブルージュは水の都
街には運河があって、その風景がきれい。

この夜景を撮りたかったんです。
c0187779_814290.jpg

三脚を持ってこなかったのが悔やまれます。



さらに別の橋。
c0187779_81581.jpg

この橋の古さがたまらない。



運河沿いのレストラン。
c0187779_823772.jpg

ここは人があまりいない地域で、その静かな感じと、店内の薄暗い感じが良い雰囲気でした。

が!!もちろん入れません。
ぼうやはもう嬉しくて走り回ってましたし・・・

ああ、いつかこんなレストランで食事がしたいなぁ・・・と横を歩いて通り過ぎました。


マルクト広場の手前から、鐘楼を見上げる。
c0187779_8315.jpg

手前のようなイルミネーションがいたるところについていて、きれいでした。



そびえ立つ鐘楼。
c0187779_833328.jpg

こんなオレンジ色にライトアップされるんですねぇ・・・



マーケットのお店とともに。
c0187779_852252.jpg

ヨーロッパのクリスマスマーケットって大体こんな雰囲気。
街のシンボル(この場合は鐘楼)と沢山のお店。

こういう街のシンボルのところにお店が出ないのはブリュッセルくらいか?!



クリスマスマーケットのお店の様子。
c0187779_835825.jpg

いつも思うんですが、店員さんは一日外にいるわけですが・・・寒くないんだろうか・・・
だって気温-3℃とかでっせ。。。


今回はぼうやにばれないように、こっそりとエビフライを食べました。
(ぼうやは何でも食べたがるんですが、アレルギーがあるので、うかつなものはあげられなくて)



どこかのテーマパークのようにきらびやかな広場のレストラン
c0187779_844419.jpg

はじめてブルージュ来た日には、このどこかで食事を食べたのでした。



11月下旬からクリスマスまでの期間限定の風景。
c0187779_86271.jpg

ツリーに電飾に・・・夏にももう一度ここに夜景を撮りに来て比べてみたいなぁ。



こうして寒さに震えながら、世界遺産の街ブルージュの夜景とクリスマスマーケットを堪能したのでした。
c0187779_87470.jpg



あ・・・でも結局マーケットでは特になにも買ってないや・・・
次回こそは!


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-29 05:07 | ベルギー観光編 | Comments(4)
ついに今年もこの季節がやってまいりました。

ヨーロッパで冬の楽しみといえば・・・


クリスマスマーケット!


去年はパリ(-3℃)・ブリュッセル(-3℃)・エッセン・ケルン・シュツットガルト(-15℃)・ニュルンベルク(-12℃)と6箇所の
クリスマスマーケットへ行ってきました(カッコ内はその時の外気温)。



街によって開始する日が違うんですが、先週くらいからぼつぼつ始まって、来週にはほとんどの
街で始まるようです。



今日は今年のクリスマスマーケット狩り 初陣です。
c0187779_671616.jpg

(今日も寒かった・・・地面には少し雪が・・・)


我が家が向かった先は・・・
c0187779_661238.jpg

ベルギーでもっともきれいなクリスマスマーケットと評判のブルージュ。



マルクト広場にて
c0187779_673536.jpg

ぼうやがブルージュに来たのは、一年前のまだベビーカーに乗った頃

今回はしっかりと自分の足で歩いてます。
(というか走り回ってます)


マルクト広場にはお店が立ち並び、真ん中にはスケートリンクができてました。
c0187779_675789.jpg

お店の周りはすごい人なので、ひとまず退散。
(ぼうやが人に踏まれそうなので・・・)


ちょっと人の少ない、ブルグ広場へ。
c0187779_681881.jpg

真ん中には巨大なツリーが出てました。

こっちの広場には三脚を立てて写真を撮っている人が沢山。

そうだよなぁ。こっちの人がまばらな感じの方がいいよね。
俺も三脚持って行けばよかったなぁ・・・



今日の気温は-2℃。
c0187779_684225.jpg

あまりに寒いのでマーケットでぼうやに手袋を買いました。
子供の手袋って落とさないように、ヒモがついてるんですねぇ・・・知らんかった。



このライトアップの雰囲気。。。いいなぁ。
c0187779_69413.jpg

ブルージュに来るのは3回目ですが、夜景を見るのは初めて。



別の角度から広場を
c0187779_694858.jpg

左が市庁舎。正面に聖血礼拝堂。奥に見える高い建物が鐘楼。



お腹も空いてきたのでマルクト広場へ
c0187779_610626.jpg

ライトアップされた鐘楼が良い感じ。

クリスマスマーケットは結構派手なイルミネーション。


ぼうやは寒さをものともせずにご機嫌でした。
c0187779_6102667.jpg

(手とかすっごく冷たくなっていたのに・・・)


ちょっとかわいらしいイルミネーション
c0187779_611359.jpg




イルミネーションに見とれるぼうや
c0187779_6112215.jpg




馬車の馬を発見してご挨拶中のぼうや。
c0187779_6113841.jpg

(あまりに暗いので、広角レンズ使えず。馬は写っていません・・・・)


ぼうやと嫁にとっては人生初のクリスマスマーケット。
c0187779_612686.jpg

今年も寒かったです。。。

ということで、今年のクリスマスマーケット狩り第一弾いかがでしょうか?


ちなみに今日、ぼうやが来ているダウンジャケットはタンタンのもの。
c0187779_6162626.jpg

背中にはタンタン(男の子の方)とスノーウィーの絵が付いています。
このジャケットは去年の冬の前にタンタンショップで見かけて、
その値段の高さにびびって悩んでいて、、、数週間後に決心が付いて買いに行ったら
もう売り切れていたもの。
今年の秋ごろにアウトレットで売っているのを見つけて、大喜びで買ったんです。
ちょっとまだサイズが大きいですが・・・


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-28 07:47 | ベルギー観光編 | Comments(8)

寝相

今週火曜日、アパートのエレベーターが壊れました。

うちの部屋は結構高い階なので、エレベーターが壊れると、階段であがらなくてはいけない。


結局、今日も治ってませんでした。
つまり、この週末はエレベーターが使えないってことです。
だって、土日にエレベーター修理が来たことないし・・・



さて、この前のロンドン旅行中の夜。


最近夜9時には眠たくなっちゃうぼうや。


今回も先に寝ちゃったぼうや


しかし、相変わらず面白い寝相。
c0187779_772520.jpg



今回はシングルのマットが二つ並んだお部屋だったので・・・


頭が隙間に落ちてるし・・・
c0187779_78124.jpg

こんな状態でも平気で寝れるようになったぼうや。

たくましくなったなぁ。
一年前には、ちょっと頭が動いただけでも起きて大号泣だったのに・・・


寝返り後
c0187779_7101592.jpg

これ・・・俺はどうやって寝るんだ?!
いつも家でも、なぜか枕元で横向きになっているぼうや。
たまに顔蹴られるんです・・・



おまけ


今回のロンドン旅行でも大活躍したパンダのきぐるみ。

お天気が悪かったため、ちょくちょく雨に濡れたわけで・・・

夜は干されていたんですが・・・


この絵
c0187779_795082.jpg

笑える!(ドアのノブに引っ掛けて乾かしてるんです)



***今日の一言***
今日、ぼうやがはじめて言えるようになった言葉
(なんだか、日に日に言葉が増えていくので、記録として)

「たすけて~」
ミニカーをしまう車庫で遊んでいたぼうや。
うっかり車庫の扉が取れちゃって、助けを呼んだそうです。


「来て!」
ただただ、ママにそばに来て欲しかったらしい。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-27 07:33 | イギリス | Comments(4)
ロンドン旅行初日。

ロンドン到着と同時に向かったのは・・・


c0187779_7142740.jpg

ドハデな看板でおなじみのピカデリーサーカス。


クリスマス用なのか?・・・派手なライトアップもされてました。
c0187779_71535100.jpg




5年前に来た時には、ちょろっと立ち寄っただけだったので、あまり覚えていなかったんですが、
なかなかいい雰囲気です。
c0187779_716443.jpg



趣のある建物とロンドンバスと・・・
c0187779_7162752.jpg



路地も良い感じです。
c0187779_71785.jpg




バスが大好きなぼうや、バスはバスでも大きいほど好きなぼうや、
しかも赤い色が小さい頃から好きだったし・・・
c0187779_717427.jpg

二階建てで赤いロンドンバスはぼうやのストライクゾーンど真ん中。



ずーっと眺めておりました・・・
c0187779_718977.jpg



ぼーっとね。
c0187779_7191858.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-26 07:26 | イギリス | Comments(10)

秘密です


c0187779_89533.jpg

実は・・・








ぼうやは・・・








結構・・・







c0187779_873255.jpg

ロン毛





ってことは内緒にしておいてください。
c0187779_865178.jpg






この前、お風呂に入れている時に気がつきました。
嫁に言ったら「セミロングだよね!」って言われました・・・


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-24 08:16 | 子ども | Comments(12)

ロンドン自然史博物館

今回のロンドン旅行で、しっかりと制覇できたのは二箇所。


ロンドンアイともう一箇所は・・・

ロンドン自然史博物館
c0187779_23503582.jpg

こんな雰囲気のある建物に


恐竜の化石とか展示してあります。
c0187779_23501366.jpg



11月のロンドンに行って雨が降らないわけがありません。
天気予報でも、4日間ずっと雨との予報でしたが・・・結局激しく降られたのは一日だけ。

もともと旅行の計画を立てた時に、雨でもロンドンなら水族館とか博物館でしのげるであろうとの見込みでした。(さらにポンドのレートが安いのと・・・)
そんななかでもぼうやも楽しめそうな自然史博物館にめぼしをつけていたのでした。

で・・・案の定激しく雨が降ってきた日に行ったわけです。
しかも、ここは入場無料。ロンドンすげー


さっそく入場。
c0187779_23511081.jpg

飾ってある骸骨に挨拶をするぼうや。



エントランスの恐竜を見下ろし・・・
c0187779_23592164.jpg

っとここまではよかったんですが、ここから長時間地下鉄移動(と言っても15分くらいだけど)で
ストレスのたまっていたぼうや。


館内では大はしゃぎでした・・


疾走するぼうや
c0187779_235940100.jpg

人に当たったり、階段から落ちたりしないように食い止めるのに必死でした・・・・


いろいろな石の展示室
c0187779_0235417.jpg

国立だけあって、規模は大きいです。



おお!っと眺めるぼうや
c0187779_00276.jpg

こんなに大人しく見学していたのは、ほんの一瞬。


あとは走り回っていたのでした・・・
c0187779_0231388.jpg

でも、やっぱり自然史博物館だけあって、子供が多くて、大体みんな同じ感じ・・・
良かった大英博物館の方に行かなくて・・・

今回のぼうやの服は初日にGAPで見つけた服です。
暖かそうな生地でかわいらしい造りで、たったの10ポンド。

いい買い物したなぁっと思っていたら、この日に嫁が一言「これ、、、女の子の服っぽい」
よく見たらチャックのつけ方が逆(男の子用と)。
まあ、緑色だし良いか・・・


隕石にチューを迫るぼうや
c0187779_0222478.jpg

(例によってママの指示通りにチューしたり、なでなでしてくれます)



ここで出会った女の子と見つめあうぼうや。
c0187779_0241827.jpg

しばらく無言で見つめ合ってました・・・


階段の上からホールを見下ろすぼうや
c0187779_0254469.jpg

ここの建物・・・広大です。


続いて海の恐竜の化石
c0187779_0272619.jpg




大きい!俺もこういう化石とか大好きなんです。
c0187779_0281444.jpg

ニューヨークの自然史博物館も面白かったけど、ここもなかなか面白いです。



ハイハイしている赤ちゃんと、そのおにいちゃんたちを見つけたぼうや。

早速じぶんもハイハイして参戦です。
c0187779_4403879.jpg




ほら!いきなり乱入したから、赤ちゃんに「誰?」って顔して見られているし・・・
c0187779_4405640.jpg

ぼうや、、、なんだか子供とか赤ちゃんも好きなんです。




さらに鳥の展示室へ駆け込むぼうや
c0187779_028566.jpg

もはや制御不能でした・・・
だいぶ走るのも早くて。


大きい鳥に見とれるぼうや
c0187779_0295648.jpg

最近ぼうやは鳥を見ると「ピッピ!」っと教えてくれます。
でも、この大きい鳥はピッピって雰囲気じゃーないなぁ。



ぼうやは結構鳥も好きなので、じっくりと観察してました(化石はあまり興味なかったのに・・・)
c0187779_2162051.jpg




ぼうやの大好きなゴクラクチョウの剥製。
c0187779_2175466.jpg

このゴクラクチョウの求愛のダンスはかなり面白いんです。
ぼうやも大好きで、DVDで見せるとケタケタと笑います。
でも、剥製ではその魅力も半減。ぼうやは全く食いつかず。


ここの展示・・・ちょっと怖いところも

鳥の生首(の剥製)
c0187779_2201529.jpg

大量です・・・たぶん、本物。



大きいカメの写真を発見!
c0187779_4142820.jpg




ママの指示により、なでなでするぼうや。
c0187779_436863.jpg

ああ。大きすぎて手が届いていない・・・


続いて地球の構造なんかについての展示コーナーへの入り口
c0187779_437611.jpg




エスカレーターで地球の間を通り抜けます。
c0187779_4373750.jpg

怖くて抱っこして欲しかったぼうや。



続いてぼうやが向かったのは・・・(と言うか俺が行きたくて誘導したのは)
c0187779_4412329.jpg

恐竜の化石コーナー


この巨大な化石を見ると、テンションあがります!!(俺が)
c0187779_4414926.jpg

(あ!ぼうやも喜んでいるっぽい)


おお!っとぼうやが見つめる先には
c0187779_4422854.jpg




ロボットの恐竜君(右の首かしげてるヤツ)
c0187779_443123.jpg

ぼうやはじーっと見入っていました。
(実は恐竜は苦手なぼうや、一度嫁が本についている恐竜を指差して「がおー」だよ!って教えたら、
それ以来トラウマになってしまい、そのページは開けなくなったのでした・・・笑)

このロボット恐竜も薄気味悪く動いていたんですが・・・ガン見でした。
怖くて動けなかったのか、不思議に思ったのか・・・


ちょっと薄暗くて雰囲気のある展示室
c0187779_4443418.jpg




ぼうやが泣き出さないかと不安でしたが・・・結構楽しんでいました。
c0187779_4445254.jpg



というかあまり分かっていない?!
c0187779_4451927.jpg



ニューヨークで自然史博物館に行ったときには、ぼうやも連れて行きたいなっと思いましたが、
c0187779_4453843.jpg

ここでも恐竜の化石が見せてあげられました。
(と言っても、数年後に来るほうが喜ぶんでしょうけど・・・)


この博物館、中も楽しいけど外観もすごい!
c0187779_4461750.jpg

どこかの大聖堂のような外観。


ライトアップもされるし
c0187779_4455964.jpg

雨が激しく降っていたので、ぼうやが濡れないようにささっとこの二枚だけ撮ってホテルに帰りました。


雨の多いロンドン、子供連れで旅行に来て雨が降ったら、ここはお勧めです。

↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-22 08:01 | イギリス | Comments(18)

今回の食事

5年前のイギリス初上陸の時に味わったあの悲しい過去・・・


ちょっとした冒険心からチャレンジして見事に玉砕したあの日・・・



そんなあの日の悲しい思い出を引きずったまま、訪れた5年ぶりのロンドン。


我が家の旅行中の食事はいつも手抜きなんですけど・・・
(レストランでぼうやが騒ぐと、まわりに迷惑かかってしまうので・・・)


では、今回の食事をご紹介。

まずはバッキンガム宮殿の近くで食べたイギリスの名物フィッシュ&チップス
c0187779_4311732.jpg

これで一皿10ポンド。
今のレートで1300円、昔のレートだと2300円って所。
ちなみにお味の方は・・・

やっぱりまずい!!

ロンドンのメシはまずい伝説は相変わらず続行中なのでした・・・



しかも、料理を待っている時に、お昼寝から目覚めたぼうや・・・

自分の子供用ご飯(持参したレトルト)には目もくれず、
c0187779_4341211.jpg

大好きなポテトをむさぼり食べていました・・・
(これが先日、ハトにあげようとしてたポテト)


これが今回の3泊4日の中で唯一、お店で食べた食事。



後はすべてテイクアウト物を買って、ホテルの部屋で食べました。
部屋ならぼうやが騒いでも比較的大丈夫だし。


今回は旅行前に事前に持ち帰り可能な日本食のお店をネットで調べていました。


そこで買ったのがお持ち帰りのお寿司。
c0187779_4345575.jpg

ワンパック1ポンドから3ポンド(130円から400円くらい)。結構安いし、味も美味しい。


いいなぁ。ロンドン、こんな美味しいお持ち帰りのお寿司が買えるのか・・・ベルギーにはないなぁ。
このお店、ピカデリーサーカスの近くにありました。


タマゴアレルギーのぼうやのために、今回選んだお寿司がこれ!
c0187779_4351537.jpg

シャケだけのプレーンなやつ。初日のぼうやはわさびにやられ・・・
あとはマヨネーズ(タマゴが入っている)の付いたものをぼうやが食べないように死闘を繰り広げた教訓からです。


が・・・結局お寿司って子供には食べにくいんですよ・・・一口でばくっとは食べられないし。
外にまいてあるノリをはがしてみたり・・・ぼろぼろこぼしたり・・・シャケはいらなくてご飯だけを食べてみたり・・・途中まで食べたやつを皿に戻してくれたり・・・結局死闘を繰り広げるハメに・・・

これに懲りた我々、、、結局最後の3食(昼・夜・朝)はすべてバーガーキングにしました。
バーキンならぼうやもポテトが食べられるし、早いし安いし・・・

結局、まずいフィシュ&チップス以外は、持ち帰りのお寿司かバーガーキングしか食べなかった。

ああ、なんてひどい食生活。旅行中の食事として過去最悪を記録したロンドン旅行でした・・・
(でも、いいんです。レストランで周りに迷惑かけながら食べるより・・・)


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-21 09:00 | イギリス | Comments(2)
ロンドンと言えばやっぱりビッグベンははずせません。

5年前にロンドン旅行をした時には、超過密スケジュールを立てたために、ビッグベンはしたから見上げて
終わっていました。


今度こそ、テムズ川を挟んでビッグベンの写真が撮りたい!と思っていたのでした。

そう、、、こんな感じで・・・
c0187779_56565.jpg

ちょっと修復中なのは残念だけど・・・やっぱりきれい。


もちろんぼうやもセットで撮らないと・・・
c0187779_59208.jpg



ビッグベンを背景に、ちょっと段になっている場所で遊ぶぼうや。
c0187779_510683.jpg

ぼうやが良い場所に来るまで、長いことここにいたので、色んな人に写真を撮られていました・・・



今度は橋の上からビッグベンを眺めるぼうや。
c0187779_5103016.jpg

そうそう、こんな写真が撮りたかったんです。



5年前には時間がなくて、渡れなかった橋。
c0187779_5105459.jpg

歩道も広くてぼうやが歩いていてもちょっと安心。


時計台をアップで!
c0187779_5111245.jpg

この時、お昼の11時半ちょっと前。つまりこの後で衛兵交代を見にバッキンガム宮殿へ行ったのでした。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-19 07:58 | イギリス | Comments(6)

衛兵交代リベンジの結果

空振りに終わったバッキンガム宮殿の衛兵交代。

冬場は2日に一回の開催なので、一度空振りならば次の日にリベンジするまで!!


この日は早くに出発したので無事に30分以上前に到着!

が・・・・
c0187779_7591219.jpg

すでに宮殿の周りは黒山の人だかり。

バッキンガム宮殿の衛兵交代って、ものすごく人気で観光客が殺到するんです・・・


近くの柵の上に登って待つ人も・・・
c0187779_7593932.jpg



宮殿の前もすごい人。
c0187779_801773.jpg

前の日はここをパンダで歩き回ったんですが・・・この人ごみでぼうやが動き回るのはとっても危険。
この状態でぼうやが30分も待つことは無理と判断して、


ひとまず隣の公園に避難。
c0187779_821961.jpg




大量の落ち葉で秋の雰囲気でぼうやの撮影をしながら、衛兵交代が始まるのを待ちます。
c0187779_843087.jpg


ここには大きなリスもいて、結構近くまで来てくれます。
c0187779_7582610.jpg



そうしていると、まだ11:30になってないのに、どこからか音楽が・・・


慌てて宮殿前を見てみると、例のフワフワ帽子をかぶった兵隊さんたちが行進してる!!
c0187779_884212.jpg



慌てて柵に上って見物
c0187779_89258.jpg

音楽が聞こえるのでぼうやも眺めています。
(隣の人は、突然横に現れたパンダに驚いている?!)


が・・・当然、ぼうやは大して興味もないわけで・・・


近くにハトの群れを発見して、夢中で追いかけるぼうや。
c0187779_8132977.jpg



ここからは横の公園でぼうやのフリータイムです。


ハトを追いかけてどんどんと勝手に進んでいくぼうや・・・
c0187779_8305583.jpg



テンションがあがっちゃって、呼んでも戻ってきません。。。
c0187779_8313221.jpg

一人ですたすた走り回ってました。


あ!こけた!
c0187779_8333181.jpg

でも、ぼうやは泣きません。手をパンパンっとはたいて、またハトを追いかけます。


ああ・・・どんどん遠くに行ってしまう。
c0187779_9195080.jpg

あまり離れるのは怖いので、ある程度まで離れたら走って追いかけます。


結局、衛兵交代は遠くにフワフワ帽子を見て終わりました・・・そんな悲しい衛兵交代観光。


ちなみに5年前にロンドンに行ったときには、何とか見れました。
c0187779_9202767.jpg

正確には見たんではなくて、デジカメで撮った・・・
人の後ろから手を伸ばしてカメラで写真だけ撮って、これを最前列で見るには、それなりの気合を入れて
早くから場所取りをする必要があります・・・


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-11-18 07:25 | イギリス | Comments(6)