ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

<   2010年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ナイロビ国立博物館

ケニアのツアーでのお楽しみほとんどゲームドライブ。
そんなツアーで数少ない観光がナイロビ国立博物館見学。
(これ以外ではマサイ村とスーパーしかない)



DPP_1439
正直、野生動物が見れる訳でもないので、あまり興味は無かったのだが・・・




まずは出だしの軽いジャブ
DPP_1419
入館料は

ケニア人:100シリング (100円くらい)
外国人:800シリング(800円くらい)

すんげー、あからさまなぼったくり。ここまで明らかだと逆に気持ち良い。



で・・・博物館自体は、ちょっと前にメトロポリタンとかNY自然史博物館とか行ったばかりの俺にとって、さほど感動的なものではないけど・・・
DPP_1422
アフリカって人類発祥の地と言われていて、実際に原始人の化石なんかも見つかっているわけで・・・
そんな人類の歴史とか・・・




アフリカの人々の文化とか歴史が解説してある。

DPP_1423
これは哺乳瓶の比較、左のひょうたんは昔のもの。右が現代のもの。
こんな比較がされてたり・・・



でもやっぱりメインは動物(俺としては)。
DPP_1421
いろいろな動物の剥製(剥製なのかどうかは聞きませんでした。ただの模型かも)があって



こんな大きな剥製もあります。
DPP_1431
ここで初めてバッファローを間近で見たんですが・・・でかい。
こりゃ、角でつつかれたらヤバイわ・・・




結構面白かったのは、ケニアに住む鳥達の剥製。
DPP_1426
こんなガラスケースが沢山並んでいます。
ケニアは世界で3番目(4番だったかも・・・)に鳥の種類が多い国。

そんな鳥達が一気に見れます。



ほらコレ!
DPP_1425
飛んでいる姿がきれいなあの鳥!(かな・・・自信なし。似たような鳥が何十種類も展示してあったので・・・)



ケニアには世界一大きな飛べる鳥もいるらしく、その鳥の剥製もありました。
体長1メートル以上・・・剥製だけど・・・すごい大きさでした。実物見たかったなぁ。

ちなみに世界で一番大きな鳥はダチョウなんだそうです。



さらにアフリカンアートも展示してありました。
DPP_1428
・・・うーん・・・怖い。



と・・・一通り博物館の紹介もし終わったところで、俺にとって博物館・美術館のメイン、特定の展示物ではなく、博物館全体、特に建物の写真



せっかく持参した魚眼レンズでのナイロビ博物館をお楽しみください。


おしゃれな螺旋階段
c0187779_8405045.jpg

これお気に入りの一枚。


展示エリア
c0187779_8412832.jpg

真ん中に原始人がいます。


動物の剥製(剥製なのか知らないけど・・・)たちを見下ろす。
c0187779_8421586.jpg

キリンってでっかいなぁ。


ホール
c0187779_8424799.jpg

二階部分にはかっこいい写真がいっぱい



外のモニュメント
c0187779_844556.jpg

この日もいい天気だった。


そんなナイロビ博物館。
c0187779_8453773.jpg

これもレアな写真達でしょう・・・きっと・・・



↓ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-31 08:58 | アフリカ | Comments(6)
ツアーの日程に最初から組み込まれていたこの企画。


現地のスーパーで庶民の生活を知ろう!という潜入企画。



こちらがそのターゲット
DPP_1271
庶民の・・・と言っても駐車場の入り口には警備員がいたので、現地のセレブ向けだろうと思われる。



まずは入り口横の掲示板からの軽いジャブ
DPP_1272
張り紙に注目

ATTENTION
LIVE GOATS FOR SALE

生きたヤギ売ります!ってことか・・・いきなり日本ではありえない状態だ!



ここは高級スーパーだからか、ヨーロッパでも見慣れたチョコレートが売られている。
DPP_1273
ちなみに1Ksh(ケニアシリング)は大体1円くらいと思ってください。
この辺りのチョコレートはヨーロッパでの値段と同程度。
つまり現地の人からしたら、ゴディバとかピエールマルコリーニ級の高級チョコってことか?!



品物も沢山あるし、見た目はとってもきれい。
DPP_1274
サファリカーのドライバーさん(ケニア人)に、スーパーでケニアらしいものを買うとしたら何?って聞いたら、コーヒーと言われた。キリマンジャロだからなぁ・・・ってキリマンジャロはタンザニアなんだが。
どうもそれ以外には特に名産品なんかは無いらしい。



ヨーロッパからの輸入物なお菓子にまぎれて売られている現地のお菓子。
DPP_1275
22シリング。つまり1箱20円ってことだ!
このお菓子、手に取るとざざーーっと音が・・・中は粉々・・・かも。



ケニア滞在中、毎晩、いや昼・夜と飲んでいたケニアビールのタスカー
DPP_1276
ロッジではこのビンで220~300シリング(200~300円)で飲んでいたが、スーパーではなんと80シリング。



これがびっくり、なんとコーラは20シリング。
DPP_1277
一本20円ってことです。これは安い!



このスナック菓子なんて7円だし。
DPP_1278




ペン一本は29シリング。
DPP_1283


電池パックで45シリング。
DPP_1284



ケニアっぽさを感じさせてくれるのがこちらの商品。
DPP_1286
サファリと言う名のティッシュ。32シリングです。



普通にどこでも売っているティッシュは75シリングとやっぱりちょっと高め。
DPP_1287



もう一個気に入った商品がこれ!
DPP_1292
サイのマークのマッチ。


ってか、サファリとサイのマッチ以外には、あまりケニアっぽいものが無かった。。。
値段は安いけどね。



ちょっと笑わせてくれた営業時間表示。
DPP_1293
月曜から日曜:8時から21時
祝日:8時から21時
つまりいつでも同じってことだね・・・


う・・・それほどネタが無かった・・・


↓ブログランキングに参加しています。一応潜入取材ってことでクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-30 08:56 | アフリカ | Comments(14)

得意な食べ方・・・

ぼうやのお食事風景


最近は離乳食をモリモリ食べるぼうや。
c0187779_7543218.jpg





ニンジンとかカボチャが大好物で、手をブンブン振りながら食べてます。
c0187779_7582145.jpg




お気に入りのニンジンが口に入ればニッコリ!
c0187779_7592028.jpg

あまり好きじゃないものが口に入れば、渋い顔・・・このギャップが楽しい。



次の一口を待っている間に、机をかじって待ちます。
c0187779_802395.jpg





最近覚えた大技!
c0187779_832894.jpg

茶碗に直接口をつけて、ぐびぐびと流し込む!!


でも、これ・・・大半はこぼれちゃうんです。もうお腹はベトベト。




最近はこれで食べるのが好きで、力づくでお茶碗を手繰り寄せるんです。
どんどん力が強くなるし、狙ったものを的確につかんでくるし・・・

手でしっかり押さえてないと、茶碗が垂直になってぼうやは頭から離乳食をかぶることになる・・・親も必死です。




手が器用になったぼうや、写真撮ってると、カメラを狙ってくるんです。
c0187779_813360.jpg

それも触らして・・・っと手をのばすぼうや。

カメラだけは死守せねば!!


CANON EOS5D Mark2
EF35mm F1.4L USM
SPEEDLITE 430EX II


↓ブログランキングに参加しています。豪快なたべっぷりのぼうやにクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-29 06:43 | 子ども | Comments(4)

ついに目撃!百獣の王

マサイマラ国立保護区でかわいい赤ちゃんライオンを堪能した日の夕方。



マサイマラ3回目のゲームドライブに出発です。



しつこいようですが、狙いはここまでまともに見れていない、立派なたてがみのオスライオン。



出て来い!オスライオン!!



最初に遭遇したのは・・・



だんご状態のライオン達・・・
c0187779_6214192.jpg

すごい塊。いったい何頭いるんだ?!



ぱっと見る限り・・・立派なたてがみのオスは・・・いない。残念。


でも、それぞれを見てると面白い。



DPP_1559
大あくび


DPP_1560
すごい牙!



すごい寝相
DPP_1562
一頭の足の間に二頭があたまを突っ込んで・・・




あ!オス発見!
DPP_1563
でも、たてがみは・・・しょぼい。まだ若い子なんだね。




なんかほのぼのしてる
c0187779_6295238.jpg





このライオンのだんご・・・結構かわいい。
DPP_1575
これだけ見てると猫だね。



ここで異変が・・・
c0187779_6323765.jpg

結構激しく雨が降ってきた。慌ててサファリカーの屋根を閉める。




もうこうなっちゃうと、ゲームドライブは厳しい。
DPP_1576
あまりにも雨が激しくて、外がほとんど見えない。


通常、ゲームドライブは一回2時間だが(これでも足りない。もっと見させて!って思っちゃう)、この雨は出発してから30分後。


あー、もうこれで終わりか・・・またオスライオンはお預けか・・・とあきらめかけた時、ドライバーから


「ライオンだよ!」の声。



雨でほとんど見えない外を探すと・・・




でたーーーーーーー!!

ついにオスライオンだ!
c0187779_6385420.jpg

この写真は窓ガラスを開けて撮りました。開けた瞬間に大量の雨が降り注ぎ座席はびしょびしょに・・・
でも、ついに会えた念願のオスライオン。雨なんかに躊躇している場合じゃない!


でもね・・・ちょっと・・・表情が情けないような・・・



なんか・・・「うぅ、、、さむぅ・・・」って顔してるし。
c0187779_6364921.jpg

せっかくの立派なたてがみも雨で七三分けになっているし・・・




なんだかとっても情けない雰囲気に見えてくる。
c0187779_6432693.jpg

威厳のある百獣の王の姿が見たかったんですが・・・




これはこれで・・・とってもレアなライオンの表情が見れたってことで・・・
c0187779_647262.jpg

まあ、いっか!




情けない七三わけのライオンを楽しんでいたが、ここでドライバーさんよりギブアップ宣言。
これ以上いると、雨で路面が滑ってロッジに戻れなくなる恐れがあるということで、急いで撤収。



20分も経つと、道路が川みたいになる。
DPP_1577


ここの土は粘土質のようで、雨は吸収されず、一気に濁流になるみたい。
DPP_1579
これは・・・たしかに危ないかも。



ロッジに戻ると
DPP_1580
こんな雨。初日からずっとこんな雨だとへこむけど、今回はかなりの動物が見れているので、これはこれで面白かった。



ライオンも(ちょっと情けない顔だけど)オスが見れたし!

この日もゲームドライブを存分に楽しんだのでした・・・



↓ブログランキングに参加しています。情けないライオンに笑ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↓お手数ですが・・・こちらもクリックいただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-28 06:51 | アフリカ | Comments(14)

ぼうし

無事ドイツから帰ってきました。

今日のドイツ(南の方)は大雪。朝起きたら一面真っ白。
なんとか無事に飛行機飛んでくれて良かった・・・



今日は最近のぼうや



今日紹介するのは、謎の生き物になれるかぶりモノ
c0187779_87065.jpg





なんだかわからないけど・・・・
c0187779_873656.jpg

かわいい。クマかな・・・




こんなかっこいい感じのもあります。
c0187779_88758.jpg





こういうカワイイ感じの帽子の方が似合う・・・気がする。
c0187779_895119.jpg

いつも、ちょっと情けない姿を見てるからかなぁ・・・



ちなみに昨日紹介したタイコのおもちゃ。
ぼうやは使い方を間違えて、青色のロディを徹底的に攻撃し続けていたそうです。
本当は叩くおもちゃなのに、青色ロディに噛み付いたり、上から体重をかけたり・・・


なぜ青色にこだわったのか・・・謎です。
とにかくひたすら青ロディを攻撃・・・なぜ?!

赤ちゃんの頃は赤色が好きだったのに。


↓ブログランキングに参加しています。ぼうやに癒されたらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


もうひとつおまけにクリックしてみてください。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-27 08:19 | 子ども | Comments(10)
最近のぼうやのハマっていること




日本にいる時、なにかおもちゃをもらったようです。
DPP_1511





どうもバンバン叩いて遊ぶおもちゃのようだけど・・・
DPP_1512




箱じゃなくて、中身を叩いてね・・・
DPP_1513



最近の彼は、がぶっとかみつく他には、バンバン叩くのにハマっている。
で・・・こんな感じで顔とかバシバシ叩かれます。
たいして痛くないし・・・一生懸命叩いている姿がかわいいんで許しちゃいます。



実は昨日・今日と出張でドイツに来ています。
ドイツは・・・寒い。ベルギーも寒いけど、ドイツ、しかも結構南の内陸部なんで、さらに寒い気がします。明日にはベルギーに戻って最新のぼうやの写真をアップします!
(ここ数日出張準備とかあって、忙しくて写真整理が追いつかず)


↓ブログランキングに参加しています。今日も笑顔のぼうやにクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


ついでにもうワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-26 06:51 | 子ども | Comments(8)
ケニア旅行記の続き

以前、ヒヒだらけになったとお伝えしたマサイマラのロッジ。


実はヒヒだらけになるなんてのは、たいした事ではなかったんです。



それは俺が400mm望遠レンズで鳥を追い掛け回していたときのこと
IMG_3529




ひょっとしてどこかに大物動物でもいないかと、時々、望遠レンズで周りをぐるっと見回してました。





すると・・・



ん?



あれは・・・



でたー!!




ライオンがいる!
c0187779_61457.jpg




ロッジからライオンが見えてる!!
しかも二頭!



日本では考えられない非日常。



一頭はメス。
c0187779_615184.jpg

(上の写真を拡大したものです。荒いなぁ・・・)



もう一頭は立派なたてがみのオス。
(実はこの時はあまりにも小さすぎて、たてがみが見えず、両方メスだと思っていた)
c0187779_623934.jpg

(こちらもトリミングです)


400mm望遠レンズでこれだけ小さいので、距離はざっと300-400メートルくらいだろうか・・・

見つけたときは広場には俺一人(みんな寝てたのかな・・・)。




慌てて近くにいた同じツアーの人たちを呼ぶ。




ロッジとライオンとの関係を普通のレンズで写すと
c0187779_64227.jpg
こんな感じです。
わかります?ライオン・・・探してみてください。




こんな景色の中では望遠レンズでもないと分からない。







真ん中の岩山の上に見える、茶色い点がライオンです。肉眼でもほぼこの程度にしか見えない。
c0187779_2124198.jpg





ライオンとロッジの間には木があるような・・・ないような・・・




同じツアーの人が数人が集まったところで、右のライオン(オス)が立ち上がり、
c0187779_654748.jpg





岩の向こうへ消えていった。
c0187779_671991.jpg




そしてすぐに後追うように、もう一頭も立ち上がり、岩の向こうへ消える。
c0187779_69291.jpg

しかも、一度こちらを振り返って。




この時はみんなロッジでライオンが見れた!と興奮して喜んでいたのだが・・・




次の日の朝、、、同じツアーの人がバスに乗るなり青ざめた顔で
「昨日の夜、大変なことが起きた!」
と話始めた。



晩御飯をレストランで食べ、マサイ族のダンスを見た後
IMG_8051_2
(どこのロッジにもマサイ族はダンスショーをしに来ている。たぶんバイトなんだろう)。


レストランから自分のロッジに戻る途中(晩飯からは流れ解散で、各自暗い道を歩いてロッジに戻る)。
暗闇の先に気配を感じた。


よーくみると、それは巨大なバッファローだったのだ!
バッファローはケニアで動物事故で人が死ぬ原因第二位の動物。

やばい!と思って彼は逃げ、ホテルのレセプションにいるマサイ族に通報した。


そして、彼が遭遇したバッファロー・・・実はライオンに追われていた!

つまり、彼はもしバッファローに気づかずに、そのまま行っていたら・・・・ライオン遭遇!という事態になる直前だったわけで・・・



ちなみにこのロッジ。最初にケニア人ドライバーが「ノーフェンスだから動物が来る」と聞いたとき、俺は”そうは言っても、マサイ族の人とかがガードしていてくれるんだろう!”と思っていた。
そもそも最初にケニア人ドライバーに、「ライオンに食われる人とかはいないのか?」と聞いたときには、「無い!」と言っていた。
これ・・・本当か?!実は観光客はたまに食われているのでは?!っと思ってしまう。



このホネの向こうに見えるロッジ。この目の前をライオンたちは通過したそうです・・・
IMG_3505_2



あの時
c0187779_610741.jpg
最後にメスライオンが振り返ったのは、、、お前ら待ってろよ!って意味だったのではないかと、後で思ったのでした。


本当にライオンまで現れるロッジ・・・どうですか?結構楽しい・・・ですよ・・・たぶん。


↓ブログランキングに参加しています。おお!っと思ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-24 21:06 | アフリカ | Comments(24)

帰国の目的

嫁とぼうやの今回の一時帰国の目的。


それは嫁の友達の結婚式に出席すること。


ぼうやのタキシード姿
DPP_1535_2


肝心の式の方は、人見知りパワー全開で号泣したため、五分で退場だったらしいです。
もうちょっとがんばれ!!





↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-24 07:31 | 子ども | Comments(4)

遊び方

ぼうやのお気に入りのおもちゃのひとつ




日本に帰る機内でもらったビニールの飛行機
DPP_1503_2
子供だと機内でおもちゃがもらえるんですね・・・・この飛行機、隣の席のおじさんも欲しがっていたそうな・・・俺も欲しぃ。





ぼうやの楽しみ方は





飛行機を捕まえて・・・
DPP_1502




ガブっとかじる!
DPP_1504





しげしげと見つめながら、持ち替えて
DPP_1510





ガブっとかじる!
DPP_1505






ぼーっとしているフリをしながら・・・
DPP_1509_2






ガブっとかじる!!!
DPP_1508





いつもどおりニッコリ!!
DPP_1507_2




こんな楽しみ方です。
なんでもかじりたいお年頃。



↓ブログランキングに参加しています。かみつきぼうやにクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-23 07:48 | 子ども | Comments(12)
肉食獣の王国マサイマラ


そこで泊まったロッジには敷地内に池がある。



その池には・・・
DPP_1382



沢山のカバがいる
DPP_1378



カバの皮膚は乾燥に弱いため、昼間は池など水の中にいて、夕方になると上陸して草を食べる。

ちょっと前に紹介しましたが、カバは動物事故で人が死ぬ原因のNo.1。

カバは水辺から離れる時は非常にナーバスで、うっかりカバと池との間に立っていると、自分が池に戻るのを妨害しようとしていると思い込み、人間にも攻撃してくるんだとか・・・

体も大きいし、相手が真剣なら・・・人間はひとたまりもないでしょう。


おまけで立ち寄ったナイバシャ湖でもカバは沢山みたが、ここはロッジの敷地内。
朝や夕方でも歩いて見にこれる。



以下、とっても行動的なカバ達の生態です。
(動物園だと水に使ってボーとしているだけなのに!)



夕暮れになると、カバ達活動開始!!
DPP_1390
ナイバシャ湖でもカバは沢山見たが、見えたのは口とか目だけだったから・・・




なぜか口をあけて戦っているカバたち。
DPP_1381
遊んでいるんだろう・・・・あまり真剣にはやってなかった。



ここでも
DPP_1391


こっちでも対決中。
DPP_1392


子カバもいる。
DPP_1388
やっぱりどんな動物でも子供はかわいい。



大人と比べるとこの違い。
DPP_1393
子供は結構小さいように見えるけど。。。実際には大きいんだろうなぁ・・・


しっかりと母親についていきます。
DPP_1394


こちらの子カバ。
DPP_1385
勝手に上陸してテクテク歩いていると・・・



母親に見つかって追いかけられる子カバ
DPP_1386




コラーーー
DPP_1387
早く池に戻りなさい!って感じですね。




↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-01-22 07:49 | アフリカ | Comments(10)