ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

<   2009年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ドイツ戦利品

昨日からベルギーは(ヨーロッパは?)サマータイム導入。

日曜日は一時間短くなり23時間でした。

結果、いつもより一時間早く会社に行き(時刻は朝8時ごろ出るのは同じ)、一時間早く帰ることになります。


今日はちょっと早く帰ってきたということもあるけど、仕事終わって帰るころでも本当に外が明るい。

土曜日までは19:30頃に沈んでいた太陽が、日曜日からは20:30に沈む。
ここからどんどんと日没は遅くなるはず。


以下、デュッセルドルフで買ってきた雑貨達

DPP_0474
まずはグラス達。

なんとなく色が綺麗だったので、各色取り揃えてみました。 一つ5ユーロとお値段も安い。


あわせてロウソク立て、お皿、器を購入。
DPP_0473

そして、ついに我慢できずイースターのウサギの置物を購入。
DPP_0471
あわせてタマゴの飾りも

このウサギ、、、結構大きいのにお値段は6ユーロと格安。


調子にのってどぎつい色のタマゴも購入。
DPP_0472
これは食べれるやつです。賞味期限が一ヵ月後というのは・・・日本人にはすごい違和感。
(23.04というのが賞味期限)


さっそくイースターの置物達を玄関に飾ってみました。
DPP_0479
やっと我が家にイースターがやってきました。
来るものなのか良く分かっていないが・・・とにかく郷に入っては郷に従えです。



そしてお気に入りのドイツビール購入。
DPP_0469
このビール美味しいんだけど、ベルギーでは見かけない。

ベルギービールがあまりにも多すぎて、輸入物はバドワイザーとハイネケンくらいしか見かけない。


DPP_0470
どさくさ紛れに専用のグラスも購入。二つで11ユーロ。


DPP_0475
そしてこれ!


ゆで卵の半熟メーターとでも言えばいいのか?!


DPP_0476
タマゴと一緒に茹でて、この色の変わり具合を見てタマゴを取り出せば、半熟でもトロトロでも思いのまま!

なんて便利な!8.95ユーロ!
でもねぇ、、、タマゴの賞味期限が一ヶ月もあるような国では、鮮度が怪しくて半熟タマゴは危険すぎる・・・
by BelgianWaffle | 2009-03-31 05:39 | ドイツ | Comments(18)

買出し

木曜日、事務の女性から電話あり、、、



駐車違反のお知らせでした・・・



ここでは会社の車に乗っているので、この手のお知らせはすべて会社に届く。



よく考えてみると人生初の駐車違反。
(いつも駐禁切られるような場所に停めないから)


通知書には違反した場所と日時が書かれていた。
それは2月14日。ベルギーのバレンタイン事情を調べにサブロン広場に行った時のものと判明。
みんな停めてたのになぁ。なにがいけなかったんだろう。


罰金はたったの15ユーロなので、たいしたことはないが、もちろん悪気があってそこに停めたわけではない。
はぁ、ショックだ。たぶん今後も何度か切られることでしょう。なんて言ってもルールがイマイチわからんからなぁ・・・

***********以下旅行記 3月28日(土)*************

先週、ベルギーのブランド通り、ルイーズに行ったものの、イマイチ買い物できなかった俺達。



ということでまたまたデュッセルドルフへ買出しツアーへ。


実は4月1日からドイツの主要な都市では、車の排ガス規制ステッカーを貼っていないと40ユーロの罰金が取られる制度が始まる。
もちろんベルギーでもステッカーは買えるが、申請してから2週間かかる、、、というか申請がめんどくせー。


ということで今週末が(当面の)最後のチャンスでした。



このまえ送別会でデュッセル行った時とは違うデパートへ行き、目をつけていた雑貨などを大量購入。
買ったものは次回公開。



今回は帰り道のお話。


まずはデュッセルドルフで見かけた建物
DPP_0461
結構な高さです。
こんな歴史を感じるものもあれば、



こんな近代的なビルも!
DPP_0462


そして、さらに帰り道。



いつものように高速をフラっと降りて、風車の写真を撮影
DPP_0463


すると、、、前方になにか
DPP_0464

野キジでした。
DPP_0465
野キジ・・・スウェーデンで見かけて以来。こんなものが居るとは!


さらにその直後
DPP_0466
野シカを発見。でも一歩遅くて写真はぶれぶれ、、、もっとISO上げとけばよかったなぁ。

すごい勢いで逃げられましたが、最低でも4頭はいました。


また、その直後、前方に動く物体を発見
DPP_0467


野ウサギだ!
DPP_0468
まさに今ヨーロッパはイースターを前に、街中がタマゴとニワトリとウサギの飾りつけだらけの季節。

いいタイミングでの野ウサギでした。(望遠レンズ持ってなくて、小さい・・・)


相当遠いのでわかりにくいですが、かなり大きいウサギでした。
IMG_5745_2


周りを良く見てみると

IMG_5753_2

いたー!

結構沢山居ます。見える範囲だけで6匹はいました。


いつものように、人間の気配を察知すると猛スピードで逃げていくわけですが。。。
こうやって野生動物に会えるってのはいい!


最後に、この日のお昼に食べたラーメンは激マズだったことを付け加えておきます。
あの店。。。二度と行かない!
店名は伏せますが、日本人街のちょっと南にある店です。
メニューも日本語だったし、店の外の黒板にも日本語が書いてあったし、店員も日本人っぽかったのに・・・
まさか中国人だったとは、、、

あとで黒板の文字を見たら、、、たしかに日本人の字じゃなかった。

あの味じゃ、日本人来ないよ。。。
by BelgianWaffle | 2009-03-30 07:35 | ドイツ | Comments(6)

ピターン

仕事中に良く聞くフランス語

ピターン


どうも、日本語でいう「くっそー」ってな意味だと思われる。


ベルギー人はなにかあったときに、すぐに「ピッターン」って言う。


たとえばパソコンが固まって「ピターン」


取引先にお願いしてあったものがきていなくて「ピターン」



ことあるごとに、みんながピターン、ピターンというのがだんだんツボにはまってきています。
なんか音がかわいいから、怒っているようには思えなくて・・・



この前も取引先から送られてきたトンでもないメールを見て、顔を真っ赤にして
「ハァ、ピッターーーン」っと大きい声で叫んでいるのを見てると面白くって、
でも本人は真剣だし、なんとか笑いをこらえています。


さて、先日のお祭り
今日はいろいろなコスプレを紹介します。


IMG_4108
妖精・・・かな?

IMG_4103


IMG_4119
シマウマ(頭のみ)


IMG_4126
竹馬アリス


そして、極めつけはこれ!
ちょっとなつかしの


IMG_4203
レイザーラモンHG

IMG_4202
フォー!


IMG_4206
意外とやわらかい。
by BelgianWaffle | 2009-03-28 08:45 | ベルギー観光編 | Comments(10)

謎のお祭り

日曜日。ゴルフの後、家の近くがなにやら騒がしいと思ったら、お祭りやってました。
なんのお祭りなのかはよくわからないし、特に出店もないけど、


仮装した人たちが
IMG_4095

IMG_4088
紙ふぶきを飛ばしまくっていた。

IMG_4086
そしてこうなる。


子供たちの音楽隊がいたり
IMG_4096

突然、サーカス的なものが始まったり。
IMG_4138

この人、命綱なしでした。
IMG_4132

巨大なアリのハリボテとか
IMG_4154

大道芸人軍団
IMG_4163

綱渡り(さほど高い場所ではない)
IMG_4183

といろんなものが混ざったお祭りでした。
by BelgianWaffle | 2009-03-27 15:47 | ベルギー生活 | Comments(4)

動物シリーズ

今日もベルギーはジブレでした。

ジブレとはこの時期に降る強い雨。時には霰(あられ)も・・・
そしてすぐに晴れます。3月は天気が安定しないシーズンらしいです。


ショーウインドーの動物シリーズ
DSCF5727
ここは床屋さん



家の前で見かけた面白い乗り物
IMG_4076


犬がおとなしく乗っています。
IMG_4077



これで堂々と公道を走ってるんだもんなぁ。。。おおらかな国だ。
IMG_4082
by BelgianWaffle | 2009-03-26 06:41 | 動物 | Comments(2)

ゴルフ場にて

先週の日曜日

久々のゴルフ。

いや、ゴルフ自体は氷点下で雪の降る中、2月に一度行っているが、その前はそれから1年半前にベルギーに出張に来たとき。
その二回はどちらも借り物のクラブ。

ということでこの前の日曜日は久しぶり(たぶん二年ぶり)にマイクラブでのゴルフとなりました。
(二年間練習は一度もしてない)


スコアはまずまず。。。

それよりゴルフ場ののどかさがたまらない。
DSCF5750
ウォーターハザード(つまり池)にいた巨大な白鳥。



はるか遠くに・・・
DSCF5751
馬だ!



女の子が優雅に乗馬をしてました。
DSCF5754
ボール当たらないかな・・・?




途中で見つけた標識・・・
DSCF5756
ゴルフ禁止?



優雅な景色も楽しめます。
DSCF5760
遠方に見える風車郡


よくわからないけどタワー
DSCF5762

貴族の家?
DSCF5775

馬に乗って、犬の散歩?
DSCF5767
この犬も芝生でゴロゴロしたりして可愛かったなぁ。


犬の散歩は馬二頭でした。
DSCF5771

そして、最後の18番ホールで事件が。

地面に置いたクラブを拾おうとすると、手に激痛が!
地面を見ても草以外にはなにもない・・・つまり草にさされたのだ!
特にとげがあるわけでもなく、全く普通の葉なのに、触っただけで毛虫に指されたような痛み。。。
これは・・・こわい。子供が触らないといいけど・・・

こちらでは日本と違ってお昼休憩というものがないので、朝スタートすればお昼には終わります。
お値段は一ラウンド50ユーロ。日本よりは安い。
by BelgianWaffle | 2009-03-25 06:33 | ベルギー観光編 | Comments(3)

ブランド通りで買い物を

昨日、仕事が終わって車で家に向かっていると、嫁さんから電話。
アパートすべて停電中・・・

はぁーーー、やっとボイラーが治ったと思ったら、今度は電気か・・・

電気が来ないとボイラーもすべてストップだし、キッチンのコンロも電気式だから、本当にすべてストップ。
ああ、地下のガレージの扉も電動だから車も路駐だぁ・・・


家に帰ってからはろうそくの明かりを頼りにご飯を食べて、ベットに行きました。
停電は2時間後には無事復旧。意外と早くてびっくり。ベルギー人なんて絶対夜には働かないと思ったのに・・・


さて、鉄の原子の建物、アトミウムを見る前の午前中。
プラダ・ルイヴィトンなどのブランドショップが立ち並ぶルイーズ通りへ。
そこには例の
DPP_0446
巨大オレンジウサギがある!

数週間の展示の間に・・・落書きされ。

DPP_0447
耳が取れ・・・さんざんです。

そして、ついに見つけました。ワッフルカー。移動ワッフルショップです。さすがベルギー。
DPP_0448

この近くにある最高裁判所。
DPP_0452
ここはもう何年も工事中らしい。


何年もかけて、
DPP_0453
てっぺんのタマネギが金ぴかになっただけ・・・全部終わるのは何年後だろう。


そして、ルイーズでみかけた謎のオブジェ
DPP_0449

えーっと。
DPP_0454
理解不能。このセンスは全く理解不能。
カッパ?ランドセル背負ったカッパ?くちばしもあるし。。。なんだろう?
by BelgianWaffle | 2009-03-24 15:41 | ベルギー観光編 | Comments(2)

鉄の原子

先週の金曜日で溜まっていた写真をすべてブログに掲載した!と思ったら、この週末でまたまた溜まってしまいました。ちょっとづつ吐き出していきます。

さて、土曜日の夕方。以前から行きたいと思っていた、アトミウムへ行ってきました。

これは1958年のブラッセル万博のために立てられた記念塔。

DPP_0455
鉄の原子の構造を1650億倍にしたもの・・・


とにかく
BIG
大きい。高さはなんと102メートル。


50年も前の万博の記念碑なんかが未だに残っているのは、とっても良い。
反射
愛知万博の跡地なんかも少しは残っていますが、こういうものはないですし。。。


わざと夕焼けの時間に合わせて行ったので、中には入れませんでしたが、ここはエレベーターで上の球の中の展望台まであがれるとか・・・それは今度行ってみます。


さて、気温のせいなのか、ブラッセルの空はいつも飛行機雲がいっぱい。
飛行機雲
この日も晴れていたので沢山の飛行機雲が・・・


ちなみに夜には
ライトアップ
ピカピカと光りだします。

ライトアップ

万博といえば、数年前に地元愛知で開かれた万博。
チケット持っていたのに・・・結局いけませんでした。

オープン当初はいろいろとトラブルが多く、夏には暑くて大変だろうとパスし、閉演まで一ヶ月を切ると人が殺到して土日ではまともに見学できない状況に・・・
同僚もみんな平日に休みを取って見に行っていたが、いざ有休とろうとしたら、当時のプロジェクトが大変な状況になり、休みが取れず・・・そんな日々を思い出したのでした。
by BelgianWaffle | 2009-03-23 02:51 | ベルギー観光編 | Comments(4)

おバカ

今日、オフィスで仕事をしていた時のこと。
なにやら周りがザワザワしているので、ふと顔を上げるとそこにはありえない物が!!

さて、うちのオフィス。部屋には20人ほどのエンジニアが居て、そのうち5人が日本人で、後は全員ベルギー人。そして、全員男♂。

そんなオフィスに、派手なピンクのカウボーイハット。
真っ赤なタンクトップにスカート。

そしてタンクトップよりも赤い口紅・・・
という格好の同僚が・・・(もちろん♂)。

彼(いやこの時は彼女か)は、オフィスでも最もテンションが低い男。

毎朝、挨拶してもぼそっと「ッグモーニン・・・」程度。

そんな彼が、そんな格好で!!
しかも奴は今日は会社休んでたはずじゃ・・・!?!??

と、あっけにとられていると、彼はまた別の部屋へ・・・・

あまりに呆然としているオレに周りのベルギー人が説明してくれる。
ベルギーでは結婚する数日前に、そういうおバカなことをする伝統があるらしい。
その日は一日、友達の言うなりの格好で過ごす。

もちろん相手の女性も、どこかで友達となんらかの格好でバカ騒ぎをしているはず。
しらんかった。とりあえずベルギーとフランスにはそんな伝統があるらしい。
他の国では・・・どうかな?どこの国に行っても、たまーになんだか仮装みたいなことをしている人は見かけるけど・・・


一瞬、あんなに毎朝テンションの低い彼が、休日には女装する趣味があるのかと思ったぜ・・・
と、今日も異文化を勉強した一日でした。

さて、今日はドイツ デュッセルドルフへ行った時のお土産の紹介。

デュッセルのデパートで見つけて、激しく悩んだ末に購入したもの。
カップセット
カップセットです。


キリン編
なんとなくアフリカンな風景の描かれた

カップ
カップとお皿のセット。

1セット16ユーロなり。
高い。

でも、ちょうどカップも欲しかったし。
なんだか気に入ったし。
買ってしまえ!

ということで6種類全部買占めです。
サイ編

6種類どれも
チーター

動物のシルエットと
ライオン

なんだか綺麗な風景が
フラミンゴ

描かれています。
ゾウ
今後は、紅茶とかコーヒー飲むときはコレが出てきます。。。

これドイツのSeltmann Weidenというメーカーのものみたいです。
by BelgianWaffle | 2009-03-21 08:26 | ベルギー生活 | Comments(4)

アーヘン しゅーへん

今日は出産の準備としてキネジストのところへ。

キネジストとは出産の時の呼吸法を教えてくれたり、各種マッサージをしてくれたりするところ(らしい)。

かかりつけの医者の紹介で行ったキネジストは・・・ネコマニアのおばちゃんだった。

診療所(と言っても普通の家だが)の中には、大量のネコグッズ。。。そして茶トラのネコ(本物)。さらには近所のネコ・・・

ネコ自体はかわいいし、オレは別に気にならないが、この国では妊婦はネコが持っているトキソプラズマという病気(?)に凄く気をつけるように言われる。。。。
(ネコに近づかないなど)

妊婦が通うキネジストの診療所に、妊婦が避けなくてはいけないネコがいる。
大丈夫かここ?

でも日本語が少ししゃべれるというのはとってもありがたいし、別の場所を紹介してもらうにも、かかりつけの医者はしばらくバカンスだし。まあいいや。



さらに大聖堂のしゅーへんをぶらつく


DPP_0367
イースターが近いため、お菓子屋のショーウインドーにはウサギやニワトリのお菓子が出回る。



DPP_0375
この置物・・・欲しぃ。でも日曜日はお店はことごとく定休日。


DPP_0371
別の角度から見た大聖堂。


DPP_0372
その反対側にあるお屋敷。


さらに近くで見つけた面白いもの。
DPP_0374
この銅像達

DPP_0370
関節があって、動かせる(ポーズが変えられる)


DPP_0368
当然ちびっこ達に大人気



これは・・・いい!
DPP_0369
なかなか面白い!


そんな感じで、大聖堂を堪能し、やっとブラッセルに帰ることにしたのでした。

アーヘン旅行記 完
by BelgianWaffle | 2009-03-20 08:44 | ドイツ | Comments(7)