ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

カテゴリ:その他旅行記( 22 )

今から10日前の木曜日。

ぼうや、突然の高熱。


先週の土曜日

いつまでたっても熱が下がらないので、サンリュックで診察。
インフルエンザの判定で、解熱剤をもらう。
日曜日か月曜日には熱が下がる予定。


火曜日

まだまだ熱が下がらないし、体中に湿疹がでるので、別の医者に往診に来てもらう。
結果、溶連菌感染症と言われ、抗生物質をのみ始める。
インフルは誤診。症状から言ってもインフルじゃなさそうだし。


木曜日

それでも熱が下がらず、さらに別の小児科へ。
おじいちゃんの先生は、うーんと悩んで、「溶連菌ではないと思う」。
でも、何かは分からないので、「血液検査をしましょう」。

で、、、血液検査をしに、ぼうや生誕のエディットキャベルへ。
少し時間が遅かったので、時間外の受付で待つこと2時間。
看護婦さんが登場して「え!血を抜くだけ?」。
そう思うんだったら、先にやってくれればいいのに。。。
分析には時間がかかるので結果は分からず。


金曜日

おじいちゃんの先生の診察再び。
注目の血液検査の結果は・・・「うーん、今のところ何も出てないね。溶連菌でも川崎病でもないよ。
あと一つ結果が出るのに時間がかかるやつがあるから、それかもね」
金曜日からぼうやの熱がやっと下がり始め、それを見た先生は「良くなってはいるね」と・・・


結局
 インフルエンザ→誤診
 溶連菌→誤診
 原因は不明のまま。

ぼうやの1週間以上にわたる闘病はほぼ終わり、熱が下がったぼうやは元気いっぱい暴れ始めています。
でも、体中の湿疹によるかゆみがもう少し続きそうです。


c0187779_2095576.jpg

長かった・・・


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2013-02-16 20:44 | その他旅行記 | Comments(2)

しばらく出かけます

明日から1週間出かけます。

ネットには接続できなさそうなので、帰ってきたら更新予定。

明日は朝4時半に家を出発予定。起きれるかな・・・
by BelgianWaffle | 2012-10-06 06:52 | その他旅行記 | Comments(0)
年末のアメリカ旅行記の続き


すでに日没が近かったので、ひとまずその日のホテルへ。
このホテルは今回の旅行でも最も楽しみにしていた場所でした。



ガイドブックによればモニュメントバレー周辺で唯一の宿で
(実際には最近、もっと良い場所に新しいホテルがあったけど)
モニュメントバレーが部屋のテラスから見える部屋を予約していたのでした。


これなら夜、三脚かついで出かけなくても、部屋から夕景・夜景が撮れるはず!
でも名前からしても、場所から考えても、きっとボロボロの部屋でサバイバルな一夜になるんだろう。


っというのが出発前の予想。
実際にはこの予想はすべて裏切られるわけでして・・・



チェックインして部屋へ。
c0187779_15212482.jpg

ここのホテル(というかロッジ)は各部屋の目の前に車が止められるので、
大量の荷物を持った子連れにはうれしい。



これが部屋の内部。
c0187779_1521996.jpg

たぶん最近リニューアルしたであろうきれいさ。テレビは大型の液晶だし、
DVDプレーヤーもついていた。



そして肝心の部屋のテラスからの眺めは・・・



うーん、モニュメントバレーのビュートは確かに見えるけど・・・遠いなぁ。がっかり。
c0187779_15213816.jpg

手前に見えるのがホテルの受付。


しかも、この日の夕方はアメリカ滞在のうちで、唯一空が曇っていた。
それまではいつも晴れていたのに・・・

曇ってしまうと夕焼けは出ない。星空の撮影もできない・・・


一応少しだけ空は赤くなったけど・・・期待するほどじゃない。
c0187779_1520555.jpg




ここには一泊しかしないのに・・・今回の旅で最も夕焼けと星空を楽しみにしていたのに・・・
c0187779_15204265.jpg




がっくりとうなだれながら、ホテルの敷地内をぼうやとお散歩。


ぼうやはなぜか大きい水のボトルが気に入ってしまって、持ち歩いていたのでした。
c0187779_15215511.jpg



今回のお宿はGoulding's Lodge。
持っていたガイドブック(2007年版)では、モニュメントバレー周辺で唯一の宿と書かれていましたが、
実際にはビジターセンターの横に新しくロッジができていて、そっちのほうが断然お勧めです。
あぁ、、、もう少し下調べしておけばよかった。。。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-02-09 07:53 | その他旅行記 | Comments(2)

2011年のお気に入り写真

あけましておめでとうございます。

我が家は無事にラスベガスへ戻り、ここで年越しします。
(今、日本は元旦のお昼、ヨーロッパは深夜4時、ベガスは夜7時)

大晦日のベガスは大通りが歩行者天国になって数十万人が殺到するらしく・・・
危険なので我が家は近寄りません。中心から少し離れたホテルでひっそりと年越します。

昨日の2011年のお気に入りぼうや写真に続き、ぼうや以外のお気に入り写真を紹介。


サンカントネールで偶然見かけたフォルクスワーゲン ビートルのイベント(2011.02.13)
c0187779_7482295.jpg



毎年恒例、オランダのチューリップと風車の風景(2011.04.17)
c0187779_7485132.jpg



フランス ロワールの古城めぐりのハイライト シャンポール城(2011.06.04)
c0187779_813825.jpg




スペインの古都トレドの夜景(2011.06.11)
c0187779_84630.jpg




ドンキホーテが戦いを挑んだラマンチャの風車(2011.06.12)
c0187779_815932.jpg




アンダルシアのヒマワリ畑(2011.06.16)
c0187779_823017.jpg




夕暮れのプラハ城とカレル橋(2011.08.15)
c0187779_824539.jpg




ドレスデンの夜景(2011.08.16)
c0187779_83983.jpg




オランダで見つけた木のトンネル(2011.10.23)
c0187779_833480.jpg




ベルギーの紅葉(2011.11.06)
c0187779_835195.jpg




年末のアメリカ旅行の写真は整理が終わっていないので除外してます。
こんな2011年でした。



↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2012-01-01 15:00 | その他旅行記 | Comments(5)

ルクセンブルクの夜景

今回の旅のメイン、ルクセンブルクの夜景を撮りに出発です。


20時40分の憲法広場
c0187779_5322220.jpg

まだまだ、空は明るいです。一旦ホテルで休憩。



21時50分。
c0187779_5324327.jpg

そろそろ暗くなります。これでもこの日は早いほう。
たぶん、南に移動したのと、ちょっと雲がかかっていたので、30分くらいは早く
暗くなったでしょう。


そして、街灯が点灯。ここからが勝負。
c0187779_5352886.jpg



まずはお堀の下で見つけたきれいな橋を目指す。
c0187779_5365617.jpg



この教会の入り口
c0187779_5372561.jpg

マグリットの絵にこんなのがあったなあ。やっぱりヨーロッパは照明の当て方がうまい。



明かりが点り始めた街並み。
c0187779_538178.jpg




緑に光る城壁。
c0187779_5383430.jpg




そして、これが最初のターゲットの橋です。
c0187779_5391296.jpg

下まで降りていって近くで撮ったんですが、木が邪魔だし。橋自体はライトアップされておらず、、、
結局、城壁から降りてくる途中この角度からが一番きれいでした。



ちなみにその橋へ向かう時には、こんな城壁沿いの道を延々と下ります。
c0187779_5394145.jpg

周りにはほとんど誰もいません(みんなワールドカップに釘付けだから・・・)。
ゆるやかに曲がった道沿いの街灯が良い感じです。
(この街灯が無かったら・・・怖そう)



城壁の壊れた部分。虫歯と呼ばれています。
c0187779_5401485.jpg

ここもガイドブックには名前は出てくるんですが、写真は掲載されていません・・・
良い味だしてるのに・・・


街の教会
c0187779_5405477.jpg




教会の横のレストラン
c0187779_5412987.jpg

この辺りでサッカーの試合が終わったらしく、みんな広場から帰ってきていました。



夜のルクセンブルクの街並み
c0187779_542329.jpg

きれいはきれいなんですが・・・ここのところイタリアとかでもっとすごい街並みをみていたので、
これだけ近代的だと、、、まあ普通かなって思えてしまう。



サッカー観戦帰りの人の流れに逆らうように、憲法広場を目指します。
c0187779_543536.jpg

が・・・ここで想定外の事態が・・・

なんと雷雨。



まだまだ雨は小降りですが・・・雷はセットで稲妻が撮れれば嬉しいですが・・・雨はやっぱり嫌なものです。
あまりカメラが濡れるのも良くないので憲法広場まで急いで行って、数枚撮りました。



c0187779_5434178.jpg

ここで写真を撮っていると、そこのベンチで飲んでいたお兄ちゃん二人組に話しかけられる。

最初はなにやら言われて、は?って顔してたら、

その後は「ドイツ語?」っとドイツ語で聞かれ(たぶん)、それも理解できず、
次は「フランス語?」っとフランス語と聞かれ、「フランス語ダメ」っと言おうとしたところで、
「English?」と聞かれて、そこから会話スタート。

たぶん、最初の言葉はルクセンブルク語(さっぱりわからなかったから・・・たぶん)。
つまり彼はルクセンブルク語・ドイツ語・フランス語・英語と4ヶ国語話せるってことなんだろう。

そこらの公園のベンチで、飲んだくれてるおにいちゃんでも4ヶ国語・・・すごい国。

で。。。そのお兄さん「こんな雨でも、そういうカメラだと写真撮れるの?」っと聞きたかったらしい。
撮れるけど濡れるのは嫌だから、もう帰るよっと言うと、あっそって感じでまた飲み続けていました。


そして今回のメインのアドルフ橋。
c0187779_635551.jpg

雨に打たれながら何とか撮った一枚。
奥に写っている銀行はライトアップなし・・・残念。でも、橋のライトアップはきれい。
わざわざ来た甲斐があった!!
  カメラ:EOS 5D MarkII
   レンズ:EF16-35mm F2.8L USM
  24mm, F16, ISO250, 20秒
  もちろん三脚使用


ガイドブックにも一切載っていない(たぶん)、ルクセンブルクの夜景いかがでしょうか?


ルクセンブルクは世界遺産ですが、さほど街並みが古いわけでもなく、
撮るべきところは限られている感じ。
ただ、夜景を撮りたくなるようなところは、あまり人がいないので、若干危ないかも知れません。
(ルクセンブルク自体は治安が良いらしいので、よっぽど大丈夫でしょうが・・・)

さらに城壁を降りたり、登ったりするので結構大変です。
昼のうちに下見をしておいて、車で動いたほうが楽でした。
(今回は全部徒歩。ビールも飲んじゃったしね。)


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-07-13 05:03 | その他旅行記 | Comments(4)

旅行記中断のお知らせ

南イタリア旅行記の途中ですが、ここで一度中断します。




明日から夏休みで旅行に出かけます。




行き先は・・・

ヒント:名古屋港とラスベガスに関係あり



現地からアップできたらします・・・そもそもパソコン持っていけるのか・・・
ぼうやの荷物が部屋に散乱してます。



↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-06-05 05:30 | その他旅行記 | Comments(8)

ただいま

今日、無事2泊3日の旅行から帰ってきました。



やはり、ぼうやと出かけるのは、かなりの体力を消耗しますが・・・


その分、かわいい写真が撮れるのでやめられません。



さて、行き先は・・・
c0187779_640798.jpg



詳細は明日以降アップしていきます。





↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
by BelgianWaffle | 2010-05-25 06:42 | その他旅行記 | Comments(8)

ただいま

イギリス出張から帰ってきました。


一応、ちっこいデジカメもって行ったんですが、仕事場はカメラが持ち込めないのでホテルに置きっぱなし。
初日と最終日にちょっとだけ撮れました。


まず、月曜日。早起きして7時に空港に着くと・・・あれ?
出発のボードに飛行機の名前が無い・・・


おかしい。


空港間違えたか?と思ってカウンターで聞いてみると、

「あ、その飛行機キャンセルになったよ。」


でた!その日にフライトキャンセル。こちらでは結構あります。

一応、キャンセルの理由を聞いてみましたが、

「クルーのトラブル」とのこと。つまりパイロットが寝坊したか、お腹でも壊したか。。。
でも実際にはあまり客が集まらなかったからだと思われる。


で・・・1時間半後のフライトに勝手に変更され、空港でぼーっと待つ。

IMG_0067
朝日がまぶしい。。。何のための早起きだったんだ・・・くそ!



で、その日(月曜日)から、火・水・木と仕事をモクモクとこなし今日。



飛行機に乗るには14時くらいには仕事場を出なくてはいけないので、近くのパブでメシ。
IMG_0073
以前も記事に書きましたが、3年前にロンドンでひどい目にあった俺。


今回は現地駐在員さんが案内してくれるので、今回は無傷でした。

IMG_0089
イギリス料理、パイ生地の中に肉が入ってます。味は・・・まあまあでした。



パブの外。
IMG_0082
今回はロンドンではないので、小さくて雰囲気の良い街を見ることができました。



この日以外も、晩飯の度に可愛らしい街並みを見ては、「ああ、カメラがあれば・・・」と思ってました。
IMG_0080




帰りの飛行機から
IMG_0097
今日は珍しく晴れていて、地上の明かりが良く見える・・・「ああ、一眼レフ持ってきていれば・・・」というくらいにキレイでした。(やっぱりコンデジだと、ノイズが・・・)



久しぶりのイギリス。本場のイギリス英語に苦戦したり(アメリカ英語とはまた違う)、ほとんど仕事三昧ですが、それなりに楽しめました。



さて、、、明日も国外へ出かけます。ふっふっふ。。。



↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-12-12 08:06 | その他旅行記 | Comments(8)

プラハより

数日ネットにつながりませんでした。
(ネット接続無料のホテルなのに、トラブルで二日間つながらず)

今日はチェコのプラハにいます。
8日間にわたり中欧の3カ国4都市に滞在してきれいな景色を堪能し、ついに明日ベルギーに帰ります。

もちろん車で・・・


明日も900キロ以上の道のり。朝早く起きねば・・・



さて、ネット接続のできなかったこの3日間の状況をダイジェストで。




まずはブダペスト
DPP_0214
なんだか針山のような国会議事堂。





抱っこで爆睡するぼうや
DPP_0215
ぼうやは8日間おおむね良い子でした。





丘の上から眺める夕焼けのくさり橋
DPP_0216




そしてライトアップされた王宮とくさり橋
DPP_0217
これが撮りたくて・・・三脚とデジカメとベビーカーかついで丘を登りました・・・





チェコに移動してプラハへ。
DPP_0218




王宮の大聖堂で笑うぼうや
DPP_0219
この日は寒かったので着ぐるみです。





夜景を撮りに行こうとしたら、急遽カレル橋が警察により封鎖。
DPP_0220
でも、ひとっこひとりいないカレル橋の夜もいい感じ。




そしてプラハの夜景リベンジ
DPP_0221
これが今日、さっき撮ってきた写真。



さて、明日に備えて寝ます。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-10-11 04:48 | その他旅行記 | Comments(24)

ブダペストより

今日はもうウィーンを発ちハンガリーの首都ブダペストへ来ています。


ブダペスト・・・以前から行きたいと思っていた場所。

夜景がすごくきれいなんで、夜景の写真集なんかにもよくでてきます。

が・・・そこを観光するのは明日。

今日は朝からウィーン観光です。

ウィーン観光の目玉。シェーンブルグ宮殿。
DPP_0202
ここでぼうやにひらひらのドレスを着させて写真を撮る予定が・・・宮殿内は写真撮影禁止でがっかり。



オペラ座
DPP_0206
ここは世界三大オペラ座のひとつ・・・らしい。
あとはパリと・・・どこだっけ?




王宮庭園で・・・
DPP_0210



そしてウィーンから240キロほど走ってブタペストへ。



ハンガリー国境。

DPP_0211
これで俺は18カ国目。ぼうやは5カ国目です。



今日は晩御飯に韓国料理食べました。

コリアンバーベキュー・・・わざわざハンガリーまで来て・・・
でもうまかった。

で、その後は早速ドナウ川沿いを散歩。
今日は晩御飯食べるだけの予定だったので、三脚も持っておらず・・・
DPP_0213
手抜きな写真です。





↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by BelgianWaffle | 2009-10-07 06:06 | その他旅行記 | Comments(10)