ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

絶景の中の遺跡

大雪の中なんとかたどり着いたフラッグスタッフ。


一夜明けると、ホテルの目の前には雪だるま。
c0187779_792434.jpg


この日からは国立公園をめぐるのに、、、このまま雪ではラスベガスに戻らなくては行けない可能性も。。。


とりあえずいけるところまで行ってみようと、この日の目的地に向けて出発。


が、、、30分も走らないうちに道路の雪はほとんど無くなる。
つまりフラッグスタッフだけで大雪だったみたい。



ということで諦めかけていたウパツキ国定公園へ。
c0187779_7384381.jpg




気温は相変わらず氷点下で寒いけど、天気は良くなってきた。
c0187779_739626.jpg




でも時々不穏な雲も。。。
c0187779_7414486.jpg




ウパツキ国定公園は去年もちょっとだけ立ち寄った場所。
c0187779_7421438.jpg



だだっ広い平原にポツンポツンとインディアンの遺跡がある場所。
c0187779_7442249.jpg



この風景と遺跡の雰囲気が好きなんです。
c0187779_7473724.jpg




ここまで約1時間、チャイルドシートに座らされていてぼうやは
c0187779_7465590.jpg




解放された喜びで走り回る。
c0187779_7471665.jpg

氷点下なのでハナたれてますが・・・



遺跡まで歩いていると、結構寒い。
c0187779_7493985.jpg




日陰にはまだ雪も残っているし。
c0187779_7495888.jpg




走り回りたいぼうやは、遺跡の中に入って
c0187779_7592263.jpg




なかなか出てきませんでした。
c0187779_8254439.jpg




またまた車に乗って次の遺跡へ。
c0187779_83756.jpg




一年前にはここの場所をすっかり忘れていて、なかなかたどり着けず、
日没後の薄暗闇のなか来た場所。
c0187779_8374495.jpg



ここの遺跡も部屋があって、
c0187779_8471351.jpg



そこの窓から見える絶景がすごい。
c0187779_8445298.jpg

なんでこんな場所に家を作っちゃったのか・・・本当に何にもありません。



日没後に到着した前回とは違って
c0187779_8482338.jpg




今回は他にもチラホラと観光客の姿が
c0187779_850731.jpg




やっと1年越しで念願(この遺跡でぼうやの写真を撮る)達成ですが、、、あまりにも寒いので早々に撤収しました。
c0187779_852953.jpg




遺跡を出発してすぐ、、、
c0187779_8551182.jpg

写真の左側は雪、右は晴れ。

フラッグスタッフから雪雲に追いつかれていたのでした。



さらに走ること数時間
c0187779_856555.jpg



山を越えてたどり着いたのは・・・
c0187779_924535.jpg




こんな湖のほとりの町。
c0187779_932463.jpg



ここが今回の旅行で一番楽しみにしていた場所だったのですが、、、
それはまた次回


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
Commented by yayoi at 2013-02-03 19:55 x
不穏な雲 初めて見ました、あんな地面から続いている?雲!
辿りついた湖のほとりの町、どこなんでしょう。
湖の色が美しい!
by BelgianWaffle | 2013-01-31 09:18 | アメリカ | Comments(1)