ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

古城ホテルに泊まる

先週末はベルギー3連休でした。

せっかくの3連休、今回もお出かけしてきました。
3連休というと車なら400キロ以内。

400キロくらいでまだ行っていない場所・・・
今回はフランスのストラスブールへ。
みんなストラスブールは良いと言うんですが、ガイドブックを見ていてもイマイチ決め手に欠ける。
(こんな写真が撮りたい!って気力が沸かない)


ということで、観光以外で一工夫。
ホテルでも楽しめるようにしてみました。


ここが今回のホテル。古城ホテルです。
c0187779_8145012.jpg




Chateau D'Osthoefen オスエフェン城です。
c0187779_81773.jpg

団体さんは内部見学もできて、結婚式も出来ますと書いてありました。


門をくぐるとお城が見えてきます。
c0187779_8134443.jpg

さほど大きいわけではないですが・・・いかにもヨーロッパのお城と言う感じの建物が嬉しい。


こちらが正面玄関。
c0187779_875152.jpg

大きくはないけど、先が尖った塔が付いていたり、


入り口までは、石造りの橋を渡ったりと、普通のホテルとは全然違います。
c0187779_891150.jpg



謎の小屋?みたいなものもあるし、木も丸くかっとしてあるし、さすがお城。
c0187779_873788.jpg

ここはストラスブールから15キロくらい離れた、Osthoefenという小さな小さな街。
車で走ると5分で通り抜けてしまうような街。
お店も何もないし、観光客が来るような場所ですら無い。
だからこそすっごく静か。




庭も広いのでぼうやは走り回り放題。
c0187779_882679.jpg

(朝、霧が出て良い雰囲気でした)


ぞうさんの替え歌?を歌いながら走り回るぼうや

あーのね、かあさんが、ぶーたままにー♪
トトロが待っていたらしいです。



お城の敷地内には大きな木が沢山あって、ここでも落ち葉が楽しめました。
c0187779_885575.jpg




こっちは裏門側。駐車場はこっちと書いてあったので、こっちから出入りしてました。
c0187779_893947.jpg

敷地内にこんな綺麗な並木道があるってのも豪華。

朝、霧の写真を撮っていたら、ここをキツネがスタスタ歩いてました。



朝もやの古城
c0187779_8102171.jpg



この古城ホテル、4つ☆の割にはそんなに高くなくて、一泊150€くらい。
一泊1万5千円でお城に泊まれるって考えたら・・・そんなには高くない(と思う)。


ネットで見ていると、一泊3万とか4万円するようなお城も多いし、
お城というよりお屋敷的な建物のところもあります。
そう考えると、いかにもお城って形のここはお得。でも、車がないと来れないな。


ただ・・・駐車場からお城までが遠い・・・今回もぼうやのために荷物は多いのに。
c0187779_810401.jpg



広大な駐車場。
c0187779_811510.jpg

落ち葉が沢山落ちていてきれい。

わざわざ観光地まで出かけなくても、ここのお城の周りで遊んでいるだけでも結構楽しい。


お城の内部へ。


重厚な入り口のドアを開けると・・・


螺旋階段。
c0187779_8151818.jpg

しかも途中にはなんか怖そうな像が・・・
ぼうやは「おじちゃん、やさしいのかな?」っと言っていました。


階段を登ると・・・廊下
c0187779_87212.jpg

至る所にアンティークな家具や、絵が飾ってあります。


この一つ一つの戸が、各客室の入り口です。


ここが我が家が選んだお部屋。
Vicomte François Grouvel大将が使用していたマスターベッドルームなんだそうです。
c0187779_861843.jpg





室内には沢山絵が飾ってあり
c0187779_863532.jpg



アンティークな家具が沢山あって、一年前のぼうやをつれてきたら
壊さないかと心配でくつろげないような部屋でした。
c0187779_86502.jpg

部屋は広くて、清潔なんですが・・・床はギシギシと音がするし(古いから当たり前)、
冷蔵庫は付いていないし(ぼうや用の食材が入れられない)、
エレベーターも付いてないから、荷物を持ってあがらないといけないし、
部屋もさほど防音とは思えない。

子連れで泊まるにはちょっと不便です。


ベットも狭かった。
c0187779_87718.jpg

ぼうやがこうやって寝ていると・・・ここに大人があと二人、寝るのは・・・




今回の古城ホテル。3連休にも関わらず、他にはだれもお客さんは居なかったみたいで、
貸切でした。
家族経営で、オーナーのおじいちゃんと、その若い息子さんしかいなかったから、
冷蔵庫もそこのご家族のものを使わせてもらったし、
他にはお客は居なかったから、ぼうやが騒いでも、ギシギシ鳴る床で走り回っても、
誰にも迷惑がかからなかったのはラッキーでした。
c0187779_8125784.jpg



ということで、すごく楽しかったし、貴重な経験となった古城ホテル滞在でした。

↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
Commented by yayoi at 2011-11-21 17:30 x
ストラスブールはクリスマスマーケットで有名なんですよね。
毎年、国際フォーラムのところがクリスマスマーケットで賑わっていて、二年連続で行ってます。
ただ、それしか知らない私。。。
古城ホテルいいですねぇ。素敵♪
お庭もお城のですから、そこらの広い庭とは違うし、お城にお客様一組だけだなんて、貸し切りのようで優雅な気持ちになりますね。
また次の報告を楽しみにしています。
携帯からしか見ていないから早く時代のPCから拝見したいです。
Commented by boobooesmi at 2011-11-22 13:24
 ストラスブール、もう4年ほど前に行きました。
 町中クリスマスの飾り付けがされていて、美しかった
です。
 あとは、民俗博物館みたいなところが楽しかったような…
 BelgianWaffleさんのきれいな写真のアップを楽しみに
しています♪
by BelgianWaffle | 2011-11-21 04:06 | フランス | Comments(2)