ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

結局、中入っちゃいました。

ドイツ旅行記のラストです。


皆さんからいろいろと情報はあったんですが、、、結局ノイシュバンシュタイン城に入ってみることにしました。


だって、すごくすいてるんだもん。チケットセンターガラガラ。待ち時間ゼロです。
ひどいときには2時間待ちらしいので・・・こんなにすいているならせっかくだし。


前日には靴にスパイクまでつけて登った山道。この日は手抜きで馬車に乗ります。


馬車が通る道は、舗装されてるし、車もちょっと通るので雪は無し。
DPP_0997
馬がぐいぐいと歩いてたったの20分でお城の近くまで到着。楽チンだー



がんばった馬たち。
DPP_0998
この馬すごいよ。馬車(500キロくらいかな?)と、12人の大人(ざっと700キロくらい)をたった二頭で引いて、坂道を登っていく。すごいパワー。

登りきると馬の体から湯気が・・・そりゃ疲れるよねぇ。




前日とは違う角度からのお城。こっちが正面だね。
DPP_0999



どどーんとそびえ建つノイシュバンシュタイン城。
DPP_1000
これを近くで見るためにも来た甲斐があった。
(本当は天候が心配だったので、朝からニュルンベルクに移動する予定だったんですが。。。晴れてるし)



立派な正門。
DPP_1002
でも、この正門、かなり新しい雰囲気だった。いやココだけでなく、どこも結構お手入れしているらしく、新しい感じ。



門をくぐったところ。写真が撮れるのはここまでです。
DPP_1003


で・・・中を見学してみて・・・まずやはり中で写真が撮れないという時点で俺の興味は半減。
中は・・・まあ、それなりには面白い。特にお城の中にいきなり洞窟が作ってあったりね・・・
ただし、上の写真でもわかるように、電光掲示板で自分の番号が呼ばれるまで中に入れないし。この後もさらにもう一箇所で待たされるし。中では完全にガイドさん主導で動かなくちゃいけないし。部屋が狭い割には一緒に回る人数も多いし・・・なんか窮屈な観光でした。

やっぱりお城だけに贅沢な内装など見る価値はあるが、、、それほど期待しない方がいいです。ここはやはり外観を楽しむのを最優先にするのが良いでしょう。



お城の手前からの眺め。一面真っ白。
c0187779_6513143.jpg

でも、空は晴れてる。今回も晴れ男発揮。



雪に埋まった街。
DPP_1007



帰りも手抜きして馬車。
DPP_1009
馬車は他の観光客をかき分けながら下って行きます。やっぱり馬車に乗るのが正解だなこりゃ。
みんなドロドロの真っ黒な雪道で、ヨタヨタ歩いているのに、馬車が来るとよけないといけない。




そして、もうひとつの黄色のお城も外からチラ見して・・・
DPP_1010




雪景色のフュッセンを後にします。
DPP_1011


さて、この日はニュルンベルクまで移動します。あまり到着が遅いと肝心のクリスマスマーケットを見逃すので、ちょっと早めに出発。


でも、途中で一箇所寄り道。フュッセンからニュルンベルクの途中に世界遺産の教会があるんです。ナビの目的地をその教会にセットして走っていくと・・・


あれ?


なんかこの道やけに険しくないか?完全にラリーのコース状態。
DPP_1015
完全に雪道です。他には誰も車いない。一台フランスナンバーの車がいましたが・・・数十メートル走って引き返していきました。



ここ本当に走れるのか?と不安になりながらも走ること4キロ(結構長い)。




見えてきたのは世界遺産のヴィース教会(またはヴィース巡礼聖堂)です。
DPP_1016
ちなみにノイシュバンシュタイン城は世界遺産ではない。
外から見るヴィース教会はなんの変哲もない、小さな教会。



なぜ、ここが世界遺産なのかと言うと、、、




天井のフレスコ画がめちゃめちゃきれいだから
c0187779_6384456.jpg

これは・・・すごい。今まで見た中でも間違いなく最高のフレスコ画だと思う。
(魚眼レンズで正面から頭上まで全部写してます)



中は本当に小さい教会なんですが・・・
DPP_1019
そして、牧草地のど真ん中にあるので、なかなか行けませんが・・・いいよ、ここ。
(おそらく日本からノイシュバンシュタイン城のツアーに参加すると、セットでついてきます。このときも日本人の団体さんが・・・)



この教会の近くのお土産屋のトイレ。
DPP_1021
ね!日本人が沢山来てる証拠だね。ちなみにドイツ語もフランス語もいまだにどっちが男かわからない俺。もう、フランス語・オランダ語・ドイツ語・スウェーデン語がごちゃごちゃなんだよね。みんなこうやって漢字も書いておいてくれると助かるのだが・・・


以上。自動車博物館・雪景色のノイシュバンシュタイン城・ドイツ最高のクリスマスマーケットと盛りだくさんの3泊4日、南ドイツの旅でした。

ちなみになぜか宿代はすごく安くて、三ツ星のホテルでも30ユーロとか、40ユーロくらい。安く済みました。



↓ブログランキングに参加しています。雪道を走破してたどり着いた見事なフレスコ画にクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
Commented by JJ at 2009-12-24 07:06 x
せっかくですから空いているこの時期に内部を見ておいてよかったのではないでしょうか。観光シーズンはほんと大混雑なのでお子さん連れだと辛いかも・・・。
ここは遠景からの眺めと、周りのアルプスの山々が綺麗だった記憶が・・・^^
私もヴィース教会こそ行くべき場所だと思います。冬の教会は真っ白い景色に溶け込んでますね。初夏は緑とタンポポの黄色でまた素敵ですよ。
厳寒のドイツを一人旅、お疲れ様でした!
Commented by mitshuri at 2009-12-24 07:21
私も、この馬車に乗ってお城まで行きました。
確かに、ノイシュバンシュタイン城って、中に入ると、あれ?って、思いますよね。
ヴィース教会、すごいですね!ブルーとゴールドの組み合わせと絵が、すごいキレイです。ノイシュバンシュタイン城の中よりも良いかも?(笑)
Commented by siasses_lebn at 2009-12-24 16:18
魚眼レンズで正面から頭上まで全部写している写真、すっごく素敵です!!!!ここからそう、遠くはないのでぜひ初夏に行って、自分の目で見てみたいと思います♪
Commented by pm-3 at 2009-12-24 19:15
いつもながら、広角の見事な構図の数々・・・
魚眼のフレスコ画にはタマゲマシタ。
スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
Commented by malulu_cafe at 2009-12-24 19:24
海外って写真OKの所が多いので、撮影禁止となるとかなりがっくりきますよね。。
それにしてもベルワフさんの旅行記はホント素敵です♪
行きたいところが次々に出てきちゃいます。
この数日パリに行ってきましたよ~
凱旋門も上ってきました。
確かにすごく素敵な景色でしたが・・・ベルワフさんの写真の方が綺麗でした~!!!
アイスマジック(でしたっけ?)はここで拝見したので入りませんでした。
10ユーロうきました(笑) ありがとうございます!!!
Commented by BelgianWaffle at 2009-12-24 20:19
>>JJさん
そうですね。子供が暴れそうな観光方法ですね。待ちも長いし、お城の中なんて子供には大して面白くもないでしょうし。
ヴィース教会はがんばっていったかいがありました。予想以上にきれいでした。あまり観光客がいないのもまた良かったです。
(日本人の団体ツアーがいましたが・・・)
Commented by BelgianWaffle at 2009-12-24 20:20
>>mitshuriさん
そうそう、この馬車に乗るのは結構楽しいですね。前列にすわれれば結構良い眺めが楽しめちゃいます。
ヴィース教会の絵は本当にきれいでした。私は絵にはあまり興味ないんですが、こういうフレスコ画は結構好きになってきました。
Commented by BelgianWaffle at 2009-12-24 20:22
>>siasses_lebnさん
あ、そうですね。そちらからだと結構近いですね。
是非是非行って見てください(その際には外の様子も写真に撮ってくださいね!)。近くにはお土産屋はありますが、それ以外はなんにも無くてよいところです。
Commented by BelgianWaffle at 2009-12-24 20:23
>>pm-3さん
いえいえ、魚眼の構図ではまだまだpm-3さんには及びませんが・・・
このマイナーな場所で、魚眼で撮った人間は今までに何人いるでしょう?結構レアな写真かも知れませんね。
Commented by BelgianWaffle at 2009-12-24 20:27
>>malulu_cafeさん
そうなんです。まあ、撮らせないで写真集を売りたいんでしょうけど。ははは、今回も運も良くていい写真が撮れて、本人的には大満足です。
凱旋門の上、、、寒かったんじゃないですか?そして上からだと思ったほどのきれいさではないですよね(実は・・・)。青いイルミネーションも下から見たほうがきれいですし。
あの凱旋門からの写真はどうやって撮ろうか、30分以上悪戦苦闘してましたから・・・
Commented by citron7a at 2009-12-24 21:35 x
初めまして
「おさんぽ」から辿って、やってきました。

一昨年かな?お城も教会も行きました。
ヴィース教会の建つ、のどかな風景は今も目に焼きついています。
白くて美しい教会だなぁと思いました。
魚眼で撮られた1枚目の写真。
圧巻ですね!
でも素敵です。

また、遊びにこさせていただきます。
Commented by sakurashot at 2009-12-24 22:07
1枚目の馬車に乗った写真も好きです!
お城も外観が美しいですね〜
フレスコ画がスゴく奇麗!!
見事な絵!これまたフィッシュアイがいい感じに活躍してますね♪
ぽち。
Commented by BelgianWaffle at 2009-12-24 22:11
>>citron7aさん
はじめまして。ようこそ!
この教会も行かれたんですね。わたしにはのどかな風景を楽しむ余裕がありませんでした。なにしろ雪道の運転に必死でして・・・
あんな誰も通らない道でスタックしたら・・・
Commented by BelgianWaffle at 2009-12-24 22:13
>>sakurashotさん
こういう場面ではフィッシュアイが大活躍です。普通のレンズではこのフレスコ画のごく一部しか写せませんから・・・
馬車は馬目線です。最前列に座れないと取れないんですが・・・一人だったおかげで、登りもくだりも最前列に座らせてもらいました。
Commented by lilicco at 2009-12-27 00:54
内部はノイシュバンシュタインよりも
ミュンヘンのレジデンツのほうがおもしろいですって、絶対!笑
でもさすが、正門の写真も可愛らしいですし、お城からの雪景色も綺麗ですね☆☆

ヴィース教会も行かれたんですね!
行きたかったときにあいにくうまく時間がとれず、
私にとってここは未踏の行きたい場所のひとつです★
BelgianWaffleさん、目的をちゃくちゃくと達成された、充実の南ドイツ旅行で何よりでした♪
Commented by BelgianWaffle at 2010-01-01 18:56
>>liliccoさん
本当にノイシュバンシュタイン城って外から眺めるものだなぁ・・・と実感しました。
ヴィース教会はなかなか行くの大変ですよね。あそこは必見です。
ちゃんと時間をとって行って、なかでのんびりするのがお勧めです。
(私はさっと写真とって引き上げてしまって・・・ちょっと後悔してます)
by BelgianWaffle | 2009-12-24 06:55 | ドイツ | Comments(16)