ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

鉄の原子

先週の金曜日で溜まっていた写真をすべてブログに掲載した!と思ったら、この週末でまたまた溜まってしまいました。ちょっとづつ吐き出していきます。

さて、土曜日の夕方。以前から行きたいと思っていた、アトミウムへ行ってきました。

これは1958年のブラッセル万博のために立てられた記念塔。

DPP_0455
鉄の原子の構造を1650億倍にしたもの・・・


とにかく
BIG
大きい。高さはなんと102メートル。


50年も前の万博の記念碑なんかが未だに残っているのは、とっても良い。
反射
愛知万博の跡地なんかも少しは残っていますが、こういうものはないですし。。。


わざと夕焼けの時間に合わせて行ったので、中には入れませんでしたが、ここはエレベーターで上の球の中の展望台まであがれるとか・・・それは今度行ってみます。


さて、気温のせいなのか、ブラッセルの空はいつも飛行機雲がいっぱい。
飛行機雲
この日も晴れていたので沢山の飛行機雲が・・・


ちなみに夜には
ライトアップ
ピカピカと光りだします。

ライトアップ

万博といえば、数年前に地元愛知で開かれた万博。
チケット持っていたのに・・・結局いけませんでした。

オープン当初はいろいろとトラブルが多く、夏には暑くて大変だろうとパスし、閉演まで一ヶ月を切ると人が殺到して土日ではまともに見学できない状況に・・・
同僚もみんな平日に休みを取って見に行っていたが、いざ有休とろうとしたら、当時のプロジェクトが大変な状況になり、休みが取れず・・・そんな日々を思い出したのでした。
Commented by blueskycity at 2009-03-23 07:08
初めてコメントします。
写真素敵ですね!
広角レンズが欲しくなってしましました。
また遊びに来ます。
Commented by pm-3 at 2009-03-23 19:52
おおお・・・万博の記念塔は、斬新かつ素晴らしいです。
夜はピカピカ光るとは、ホント凝ってますね。^^

4枚目の飛行機雲のお写真は、芸術です。

>数年前に地元愛知で開かれた万博。
おっと、奇遇です。
実は私も地元なんです。(笑)
Commented by mari_ca at 2009-03-24 14:46
こんにちは。^^
遊びに来ました♪

美味しそうなハンドルの由来は好物だから?と想像していたら、なんと実際にベルギーにお住まいだったんですね!
過去記事の写真もいくつか拝見しましたが、やっぱりアメリカとは違って町並みに歴史が見え隠れするというか、雰囲気がとてもいいですね~。

この記念塔もスゴイ迫力!
50年前に作られたとありますが、そんなに古いものにはとても見えませんね。
デザインも現代風だし、つい最近作られたオブジェ...といわれたら信じちゃうと思いますよ。^^

またお邪魔いたしま~す。^^
Commented by BelgianWaffle at 2009-03-24 15:46
>>blueskycityさん
ありがとうございます!広角レンズ。こっちでは欠かせません。
なにしろ大きい建物が多いので。

>>pm-3さん
はい。なかなか見かけないような建物ですよね。
おお、愛知の方でしたか。それはそれは・・・ってあの鳥達はどこで撮られておられるのでしょう??

>>mari_caさん
ありがとうございます。
はい。悩んだ末にこれにしました。でもビールもチョコレートも好きなんです。アトミウムは改築でもされたんでしょうかねぇ。。。さすがに50年前には見えないですよね。
by BelgianWaffle | 2009-03-23 02:51 | ベルギー観光編 | Comments(4)