ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

テレビ事情

テレビのお話

先日、インターネットと同時にテレビも開通しました。
テレビはこっちに来てから32インチの液晶テレビを購入(なんとたったの450ユーロ)。


ただ、テレビの接続がやっかい。

こっちでは電話はBelgacom(ベルガコム)という国営?企業の独占状態。
従ってサービスの悪さでは天下一品。

「いやならベルギー国内では電話使えないけどいい?」的な雰囲気がバリバリ。

ここで電話とあわせてADSLとデジタルテレビを契約する。
(ほかにも手があるのかも知れないけど・・・)


ドコモショップ的なベルガコムショップで契約をすると、大きな箱に電話回線から
テレビとネットと電話に分ける機械と、デジタルテレビのデコーダーが出てくる・・・が、
説明書はフランス語かオランダ語のみ・・・絵を頼りに何とか接続する。


ただねぇ・・・インターネットは必須だけど、テレビもどうせフランス語かオランダ語で意味不明だし、電話も固定電話は要らないしね。。。携帯があるから


と思いながらも、しぶしぶ接続を完了。

まあ、テレビのチェックにと思って、見てみると・・・


テレビまったくつまらない・・・


と最初は思っていたが実はすごかった。


チャンネル数が・・・数字の上では650くらいまである。
途中で一気に数字が10増えるような箇所もあるし、何も映らないチャンネルもあるが、
最低でも200チャンネルくらいはある。

そして同じジャンルの番組は近いチャンネルに固まっている。

実は最初に見た20チャンネルはニュースのエリアだった。
だからつまらないんだ。なにしろフランス語だし。


しかし、その後がすごい。

ひたすらプロモーションビデオが流れている音楽チャンネル(MTVとか)が20チャンネルくらい。
スポーツチャンネルでも20チャンネルくらいある。

さらにはスウェーデン出張中にも良く見ていた、アニマルプラネット(ひたすら動物番組)、ディスカバリーチャンネル(科学番組)もあるし、アニメチャンネルにはトムとジェリーはもちろん、ディズニーチャンネルやら、よく知らないアニメまで。。。



極めつけがMANGASチャンネル。ここはひたすら日本のアニメをやっている(フランス語だけど)。

ワンピースやコナンなどの最近の人気のアニメから、イニシャルD・シティーハンター・キャプテン翼にアラレちゃんまでやっている・・・
すげー、フランス語だけど思わず見てしまう。


ただ、これだけチャンネルがあると、何が何チャンネルかがまったく覚えられないのが難点。
by BelgianWaffle | 2009-02-14 08:32 | ベルギー生活 | Comments(0)