ベルギーでの生活や、周辺国への旅行を写真を中心に紹介


by BelgianWaffle

ベルギー グランプラスと世界三大がっかり名所

この日はお昼ご飯を食べに、ブラッセルの超ベタな観光スポットであるグランプラスへ

グランプラスとはブラッセルの中心にある、大きな広場。
グランプラス
周りには市庁舎などの古い建物が立ち並び世界遺産にも登録されています。
観光客なんかも非常に多いところです。

しかし、非常に観光客泣かせなことに、この大きな建物は広場から写真を撮ることが困難。
広場の一番端によっても、市庁舎のてっぺんまでを写真に収めるのがギリギリ。
大きな建物
この写真は超広角レンズを使っているので、楽々撮れていますが・・・
そもそもデジタル一眼レフを買おうと思ったのは、ここの写真を撮るためでもあります。

グランプラスの中には名門のチョコレート屋のゴディバやノイハウスがあります。
名店ノイハウス

DPP_0017
さて、お昼ご飯の模様はまた別の日に書くとして、今日はここグランプラス周辺にある世界一のものを紹介します。

グランプラスの脇にある有名な像の横の道を5分ほど歩くと・・・
触ると・・・
これが銅像


街並み




左手に見えてくるのが
小便小僧
これがかの有名なブラッセルの小便小僧です。
普段は裸ですが、この日はなにか服を着ていました。




たまにこうやって服を着ているそうです。





さて、小便小僧と言えば・・・世界三大がっかり名所のひとつ、ましてや世界一のがっかり名所です。
なぜがっかりするかというと・・・



DPP_0011

小さいから。


でも、大きな世界遺産の近くにあって、ついでに立ち寄れるし、俺はデンマークの人魚姫像(こちらは世界二位と言われる)のほうががっかりするけどなぁ。

さて、このグランプラス・小便小僧の周りにはたくさんのお土産屋があります。
どこまでもつづくお土産・・・
しかし、どこのお店も狂ったように小便小僧の像を売っている。どこのお店も品揃えはほとんど同じ。
これだけお土産屋が立ち並ぶ場所も珍しいだろうなぁ。
栓抜きやコルク抜きなど、バリエーションは違えど、みんな小便小僧だらけ・・・
DPP_0012
ここの店の陳列には店員の熱意を感じる


スワロフスキー(高級なガラスの置物)を扱う店ですら便乗。
ガラスにも
しかも高い。30ユーロ(=3600円)

さらにはチョコレート屋さんにも
ここにも

そして、そこから少し離れた場所には最近(と言っても10年くらいは昔でしょうけど)、小便小僧の類似品?の小便少女があります。

こんな狭い行き止まりの路地の先に
DPP_0013

ひっそりといます。
DPP_0015


小便少女
しかしおばちゃん必死に写真撮ってるな。
Commented by september30 at 2009-01-18 21:57
こんにちは、初めまして。最近どこからか迷い込んできましたが、いつも興味を持って拝見しています。リンクをさせて頂きました。
それにしても、小便少女というには私は聞いたことがありませんでした。
Commented by BelgianWaffle at 2009-01-19 05:41
>>september30さん
はじめまして。見ていただいてありがとうございます。
小便少女は一年間ここに住んでいる駐在員も知らなかったくらいですから、あまりメジャーではないんでしょうね。
Commented by 前島長盛 at 2011-04-22 12:55 x
ベルギー・ブルッセル・グランプラス広場・船員ギルトハウス・
「風神四神像の彫刻」の画像が欲しい
by BelgianWaffle | 2009-01-18 17:53 | ベルギー観光編 | Comments(3)